NPC

 レベルが上がらなさすぎて困っておりますぺんぺんです。
 15辺りから急に上がらなくなりますよね、必要経験値の増加に対して敵からの取得経験値が全然増えないんですもの、「上げやすくしたければサービス開始後経験値+100%券御購入くださいね」ってことですか
 クライアントオーダーも最初は多いと感じましたが必要経験値が多くなるにつれて物足りなくなりますし

 緊急クエストが経験値的においしく時間一杯マルチパーティーエリアにいれば一回で半分くらい溜まるらしいのですがまずinしてる時に緊急が出ないんですよね、一日にせいぜい1・2回、発生時刻もランダムですし・・・なんでもハードのラグネが現時点で最強の槍を持っているそうじゃないですか!

 安西先生、緊急クエストがしたいです・・・

では今回は前の記事で書いた通りストーリー、アークスイベントで会ってきたNPC達のご紹介
人数も多いので数回に分けさせて戴きます。
pso20120615_193618_067.jpg
まずはこちらのバカップル
ゼノ
 チュートリアルクエストでは「安心しろよルーキー、二人とも俺がしっかり守ってやるからよ」といかにもな台詞を吐いておきながら新人達と同じLv1で登場した頼れる先輩(笑)です。 
エコーとは長い付き合いらしく、時にはまるで兄妹のように、時には恋愛感情?を持っていると思わせる言動が見れます。
 その一つとして戦闘中にエコーがHP0になると「やりやがったな・・・俺の目の前でッ!」と怒りを露わにする台詞があります。
 これ以外にも彼のアークスイベントで「よく言うだろ、慣れてきた頃が一番危ないって」という台詞、エコーの「あれでも前よりは大人しくなった方だけど・・・」「自分の知らない所で誰かを失うのはもっと怖い」という台詞から以前彼の軽卒な行動で大切な人を失い、それから大人しくなった・・・?となんとなく推測してみます。だとしたら失ったのは誰か、彼の台詞からよく出る「師匠」である可能性が高いですね・・・まぁストーリー進まないと分からないですね
 なんでこんな推測という名の妄想したかっていうと過去作であるファンタシースターZEROに登場したNPCカイと似ているんですよね、彼も「主人公の先輩であり男性ヒューマン」でしたから、そして「自分の身勝手な行動で仲間が全滅した」という過去を持っている+「以降は後輩ハンターズの教育・指導に専念している」という点からです。
 主要NPCですからストーリーでの出番も多いことでしょう。彼がどうなるか、そして過去に何があったのか、見逃せませんね

 そして肝心のNPCとしての性能はというと・・・はっきり言って地味です。ていうか特徴がありません
 使用武器はソード、使用PAは今のところ確認できたのがツイスターフォールとノヴァクラッシュ、スキルでウォークライですかね・・・ハンターとだけあって積極的に攻撃してくれるんですが回復行動を全然取りません。フィールドやキャンシップで荷物整理をしている時に思い出したかのようにメイトを飲むくらいです。
 いや本当に書くことがない、まさに「特徴がないのが特徴」なヒューマンですね

エコー
 チュートリアルクエストでは緊急事態に「悠長」に遅刻、そして「ゼノが美人のパートナー持ち」という事で嫉妬の嵐を巻き起こした張本人。アークスに入った理由が「ゼノが(アークスに)なるって言ったから」という台詞や彼との(・∀・)ニヤニヤするやりとりからアークスシップ、キャンシップ内で壁を殴る新人アークスが増えているとかいないとか
 本人は「ゼノの監視役」と言っていますがしょっちゅう遅刻したり勝手に先行してゼノと逸れたりゼノのおっかけでアークスに入った事からその実力には少々疑問が・・・実際、実力的に「ゼノとは釣り合わない」とアークス内部でも言われているようです。
 

 ところが戦闘になったら一転、ロッドを使い攻撃補助回復なんでもござれとフォースらしい動きをしてくれます。正直ゼノよりも彼女の方がよっぽど仕事をしてくれます。「私、これだけは得意なのよね!」と言うだけあってシフタ・デバンドの頻度がかなり高いです。ただプレイヤーの後を追いかけてくる仕様上、テクニックレベルが低いというのもありますが中々プレイヤーにかからないのが難点ですね、あと自分のHPはしっかり管理しますがプレイヤーのHPが危険域になってもレスタをしてくれないのが痛いです。ゼノ以外の男はどうでもいいんですね、分かります。
 そしてフォニュエールという最も耐久力の低いキャラクター故にすぐ戦闘不能になります。とにかく脆いです。


pso20120615_190623_003.jpg
アフィン
 我らが新人アークスの相棒のアフィン君、「ア」から始まる名前でありヘタレなところがPSOの役立たずNPCと名高い「アッシュ」を思い出させます。あちらはヒューマンでしたが
 彼はある人物を探しており、そのために様々な惑星を行き来出来る権限を持っているアークスに志願したとのことです。そのため試験の結果や原生生物との戦闘を「(人探しが目的だから)どうでもいいんだよなぁ」と軽く考えていました・・・が終了試験でナベリウスで受けていた際にダーカーと遭遇・戦闘してからその甘い考えは一蹴されました。同じ試験生が目の前でダーカーに殺されたり自分もダーカーの群れに囲まれたりと普通ならトラウマ物ですよね
 その後もアークスイベントにてダーカーも群れに一人遭遇して命からがら逃げまわったり危険な依頼は受けていない事からヘタレの印象が一層強く・・・いや彼の心の成長もストーリーに盛り込まれているに違いない、そうだと言ってよサカーイ!

 NPCとしての性能はというと・・・ニューマンレンジャーとあって柔らかい上単発の火力は高くはないですが、特筆する事はなんといっても敵の防御力を大幅にダウンさせるウィークバレットを持っていることです。「命中精度だけ」は一流のNPC達、効果は短時間ながらも一度当ててくれれば小型・中型の敵ならばプレイヤーが攻撃すれば蒸発しボス戦ならば短期決戦に持ち込むことが出来ます。

 使用武器はライフル、PAは単体への集中砲火であるワンポイント
 ウィークバレットを当てた後ならNPCとは思えない火力を出してくれたりします。稀にですが
 あと戦闘スタイルが「徹底防御」であるためメイトによる自己回復をよくします・・・がやはり柔らかいので回復動作中に攻撃を受けて回復失敗→そのまま袋叩きにあって戦闘不能なんてのもよくあります

pso20120615_194035_083.jpg
シオン

 名前以外の事が一切不明でプレイヤーにしか見えない謎の女性、難しい言葉を並べてきますがようは「マターボードという物を渡すから色んなマターを集めてきてくれ」という事、これがなんでも運命を変える程の力を持っているのだそうですそんな物騒な物を我々一アークスに持たさんでください
 マターを集めるとその都度ショップエリアの中央に現れ、「感謝と謝罪を」「未だ信用と信頼を得られずと推測する。貴方のその思考は正しく正常である。私もそれを妥当と判断する」「私は事象に干渉する事は出来ない」などど今後もマター集めをプレイヤーに押し付け頼み込んでくる。
 果たして彼女は物語の黒幕なのかあるいは・・・早くマターを進めねばなりませんね

マトイ
pso20120622_080523_032.jpg
 チャプター1にてプレイヤーとアフィンに助けられた(恐らく)今作のヒロイン、どうやら記憶を失っているらしく自分の名前とプレイヤーの名前以外の事を覚えていません。
 「放っておけない」という理由でメディカルセンターのフィリアが面倒を見ることになり、チャプター1終了以降はメディカルセンターの隅に出てくるようになります。ナベリウスにある原生植物の花を、彼女がとても興味を持っていたらしく「彼女の記憶に関係があるのかもしれない」とフィリアがその植物を集めてきてくれと数回依頼してきますが・・・ただ記憶云々ではなく綺麗な花だったから興味を持っていただけだろうとしか思えません、まぁそれで彼女が喜ぶのなら断る理由もないですね
 
pso20120622_084503_038.jpg
 そして御覧のように衣装がかなり際どいです。チャプター中は上半身しかほぼ映りませんから気になりませんでしたがその後全身が見れるようになると「おおう・・・」開発の趣味がよ~く分かりますね いいぞもっとやれ
 彼女を助けてシオンから礼を言われたことからマトイとシオンには何か関係が・・・?
 ・・・あぁ、はい さっさとマター進めてストーリークエストやれって事ですね分かりましたよサカーイ


今回はここまで、それでは

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぺんぺん

Author:ぺんぺん
ようこそいらっしゃいました。
どうぞごゆるりと

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR