経過

 コホン…フレンドの皆様には多大なご迷惑とご心配をおかけしました。この皆さまの温かいGJや2日ゆっくり休んだ事もあり体調の方は順調に回復に向かっております。
 熱も平熱の36度まで下がり、吐き気や体のダルさも抜けてはきたのですが・・・問題は喉、咳が止まりません。

 
 どうも母親譲りで生まれつき気管が細いらしいんですよね、幼い頃それで喘息になりかけて母が慌てて病院で薬を貰ったり入院せずとも出来る治療法を教えてもらったりで危険を回避する事が出来ました…が、生まれつきのものですからやはり運動すると他人よりも息切れが早かったり呼吸が苦しくなったりするのです。今思えばまだ小学生の頃の私が姉の部活を見てテニスをしたいと言った時に反対されたのは、母が私の呼吸器官の弱さを心配していたからなのかもしれません。まぁ心配はされましたが部活自体は問題なくやらせてもらえました。マラソンや筋トレで体力をつけ、プレイスタイルも力任せに打ち込んで相手のペースを崩すタイプではなく、どんな球種でもとにかく撃ち返して自分は体力を温存・相手に球数撃たせて疲れさせるタイプでしたからね。なんかもうここで性格の悪さがにじみ出てます、フハハ

 そんな話はさておき、40度目前の熱が2日で一気に下がるなんて回復が早すぎやしないかという声もあると思いますが、それは母のアロマテラピーのおかげであります。
J( 'ー`)し<9度8分!?祭日だからもう病院やってないし…居間にいないで部屋で寝てなさい!
[゚Д゚]<イエス、マム・・・(インフルの可能性もあるわけだし当然だわな)

[゚Д゚]<アツイ・・・キモチワルイ・・・
J( 'ー`)し<はい御粥、これ食べ終わったらアロマ塗るからね

アロマテラピーは、花や木など植物に由来する芳香成分(精油)を用いて、心身の健康や美容を増進する技術もしくは行為のこと。 また、お香やフレグランス・キャンドルも含め、生活に自然の香りを取り入れてストレスを解消したり心身をリラックスさせることも含めて呼ぶ場合も多い。 アロマセラピーとも称される。
wikipedeiaより

 複数の植物の精油を調合した油を首回りと胴体にベタベタに塗られました。たまげたなぁ
 日頃からお世話になっているのはラベンダー、切り傷・火傷・虫刺され・捻挫と怪我であれば何でもござれの一品、左足小指の骨にひびが入った時もこれ塗ってましたね。そしてなんと頭皮の細胞を活性化させる効果も期待できるので某プロデューサーにもお勧め
 あとはティトリー、今の私の様に喉が痛い・に咳が止まらない時に使うと鎮痛・消炎・免疫アップなどなど様々な効果が得られます。

 まぁこんな事をして体調は回復しつつあります。やはり対応が早ければそれだけ治るのも早いのですね、熱を測った時は1週間は寝こむ覚悟はしていたのですが一安心です。喉がまだ治りきってませんけど
 では最後に私をつきっきりで看護してくれた主治医とナースのご紹介
写真 2(3)
 こちら主治医のDr.ルー君
写真 1(2)
 美人ナースのサラちゃんであります。

 普段は仲の悪い二匹ですが私のベッドの上につきっきりで看護してくれたのでもう最高でしたね(´^ω^`)ニチョァ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぺんぺん

Author:ぺんぺん
ようこそいらっしゃいました。
どうぞごゆるりと

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR