PSOクエスト洞窟編part3

 さて「溜め撮りは済んでいるので」なんて事抜かしておきながらまた一カ月の間が開きました。一記事辺りの長さがアレですから凄い時間かかるんですお許しください!
amarec(20160809-141749).jpg
「ヒミツの届け物」
 のっけら某研究所とか怪しさ全開なシモンズ助手
amarec(20160809-141753).jpg
[゚Д゚]ハコンデ?
 君じゃないから座ってなさい。
「重くてすみません。中身はですね…
 って、あ!話せないんでした!」

 えー、そんな得体のしれない物運べって言われても…正確な事は教えてもらえませんでしたが地下洞窟にいるA.Beast達の調査装置のようなものという事です。増々怪しい。
「とにかく、出来るだけ早くお願いします。
 時間が無いんですよ!」

 制限時間付きのクエストですかやだー!
amarec(20160809-141802).jpg
 ここで初登場「モンターギュ」という名前、PSO2アプデPVで登場するフォニュームの名前の由来はこの人物からです。
 名前だけでその姿を拝めるのはもう少し先の事
amarec(20160809-141804).jpg
 どうやらこのYN-0117というアンドロイドが洞窟の第二層にいてそれに渡せばいいという事なのでパパっと運ぶとしましょう。
amarec(20160809-141807).jpg
 ん?今「作戦」って言ったよね?
amarec(20160809-141915).jpg
 洞窟に降りまずは周囲確認、TYPE:Oというアンドロイドらしき名前と、バーニィ!
amarec(20160809-142323).jpg
「あんた…随分重そうな荷物を持ってるなあ?
 依頼だぁ?そりゃまた難儀な依頼を受けたもんだ」

 得体のしれない物を運べって言うんですから本当に変な仕事ですよ。
「…ふむ、そいつはエネルギーパックだな。それもかなりの代物だ…
 EM-05ってのは型番か?」

 これの事分かるの!?もっと教えてバーニィ先生!
「…すまんが俺は分からんよ。YN-0117とかってのも聞いたことが無い」
 そんなー
「しかし、単独行動のやつが何人もいるんだな」
amarec(20160809-142337).jpg
 ん?
「ん?いや、こっちの話さ。
 何やってるかって?ふうむ、それはな…

amarec(20160809-142345).jpg
 バーニィのケチー(´・ω・`)
依頼内容については教えてもらえませんでしたがついさっきまで通信で指示を送ってくれていた女性からの通信が切れて待ちぼうけになってるのだそうです。フラれたな(確信)
amarec(20160809-142737).jpg
 真っ暗闇でほぼ姿が視えませんがTYPE:Oと名付けられたアンドロイド、キリーク達とは違って完全に命令を聞くだけのロボットのよう
amarec(20160809-142744).jpg
 YN-0117とはデータのやり取りをしていたようですが現在何等かのアクシデントでそれが出来なくなっている模様
amarec(20160809-142752).jpg
 ついでに聞きたいのですがこの荷物がどういう物なのか知りませんか?
amarec(20160809-142753).jpg
 ファッ‼?
聞き方が悪かったのか…何がいけなかったのか分からない、分からないぞ
 倒すと「実験継続不可能ト判断…Cゲートヲ解除スルニハ奥ノスイッチヲ…」と言い残して機能停止、言われた通り奥のスイッチを入れてエリア2へ
amarec(20160809-143133).jpg
 エリア2を進むと何やら倒れてるアンドロイドが…あれが今回の任務対象のYN-0117って事ですね。ゲートが閉じているので奥へ進んでロックを解除しなければなりません。ゲート閉じてるのにどうしてあんな所で倒れてるんだって突っ込みたくなりますけど倒れる前にA.Beast達に襲われないよう自分でロックしたのでしょう。多分
amarec(20160809-143403).jpg
 エリア3には同型機かまたTYPe:OとTYPE:Wの2機、マザー…?あの倒れてたアンドロイドの事ですかね。
amarec(20160809-143532).jpg
 アンドロイドにも失神なんてあるんですね。そしてEM-05について聞こうとするとまた襲ってくるので倒します。
B・Cゲートを開くスイッチが奥にあると親切に教えてくれたので
amarec(20160809-143610).jpg
 お礼は基本
amarec(20160809-143839).jpg
 やっとこさたどり着けました…ってこのアンドロイドもしや…ともあれ起きてください「YN-0117」
amarec(20160809-143847).jpg
「力が入らない…あ!もしかしてそれ…
 シモンズさんがそれを…?
 よかったぁ…あの…ちょっとそれを背中に
 そのぉ…差してもらえますか?」

 しょうがないにゃあ、いいよう
amarec(20160809-143901).jpg
 やっぱりエルノアでした。エネルギー切れで止まってしまい危うく予備のエネルギーも尽きてしまう所だったそうです。それで時間制限が…
amarec(20160809-143905).jpg
 やっとこっちが誰なのか気づきました。まぁ寝起きだからシカタナイネ
amarec(20160809-143910).jpg
 はい、元気にしてますよ。
 こうして無事再起動出来た彼女はモンターギュ博士から頼まれた「このラグオルの地下にいるモンスターの事を調べるお仕事」の続きへ、一人でも大丈夫だという事なのでこちらは依頼達成の報告にパイオニア2へ帰還
amarec(20160809-144008).jpg
 ボロ出しまくりでもうだめ猫の研究所!!
amarec(20160809-144019).jpg
「これで博士にも怒られずに済みます!」
 もしもの事が起きた場合責任は文字通り「己の首」って事ですか、ブラックすぎぃ!
某研究所とは、「計画」とは、モンターギュ博士とエルノアはそれにどう絡んでいるのか?それは地下坑道・遺跡と先へ進んでからのお楽しみ


amarec(20160809-144118).jpg
「グレイブ家の執事」
 依頼人はこちらの可愛らしいフォマールさん。両親は優秀な学者だそうですがそれ故に家を空けている事が多く、執事のブラントというアンドロイドが遊び相手でもあり父親代わりだったとの事、しかしそのブラントが突然姿を消してしまった。
「ブラントはどこ!?ブラントに会いたいの!
 お願い、一緒にブラントを探して!」

 この必死さが伝わる台詞、断るわけにはいきませんねぇ。
amarec(20160809-144135).jpg
 他ハンターズからも評価の高いブラントさん。名家の執事たる者、お嬢様を守るために面倒見が良いだけでなく戦闘力も高くなければならないのですね。「あくまで執事」系アンドロイド
amarec(20160809-144150).jpg
 洞窟エリアで見かけたという目撃情報をもとにいざラグオルへ
amarec(20160809-144241).jpg
 フォースの中では一番耐久力のあるフォマール、VH帯の適正レベルではあるもののお嬢様設定だからかエビルシャーク相手に苦戦
amarec(20160809-144250).jpg
 クリティカルで1/3持ってかれました…HP500程度しかなさそうですからしっかりフォローしながら先へ進みます。
amarec(20160809-144437).jpg
 メッセージパック…勿論リコの物ではなく
amarec(20160809-144440).jpg
「私はブラント。グレイブ家の執事を務める者だ。
 グレイブ家の旦那様と奥様はそれぞれ高名な生物学者と物理学者
 政府付けの研究機関に詰められており、なかなか家に戻る暇もなく…」

 あぁ、決して本人たちは「子育て<研究」ってわけではないんですね。
「不肖ブラントが一人娘マァサ様のお世話を仰せつかってきた。
 旦那様方の研究の内容は政府の重要機密らしく、私には詳しい事は判らないが…
 パイオニア1に乗船が決まった際、旦那様は私にこうおっしゃられた。」


『パイオニア1には我々だけが乗る。お前とマァサはパイオニア2にも乗るな』と。」

「なんと冷たいことをおっしゃるのかと憤慨し
 その時はあろうことか旦那様にくってかかってしまったが
 …怪物が迫ってきたようだ。続き…また別の…」

amarec(20160809-144431).jpg
 やはりブラントはここに、そして一見冷たいように思える旦那様の態度にも何か理由がありそうな感じ
amarec(20160809-144633).jpg
 先ほどの続き、憤慨したブラントにマァサの父親が見せたものとは
「詳しくは理解できなかったが、遺伝子研究の研究をされているようだった。
 旦那様は多くは語らなかったが…私は背中に寒いものが走るのを感じた。
 この『パイオニア計画』には…
 ただの移民計画でない、とんでもない秘密が隠されているのではないか!?」

amarec(20160809-144644).jpg
「…遺伝子の研究?
 ブラント…一体何を言っているの…?」

 次第に出てくるパイオニア計画の『裏』
amarec(20160809-144741)#01
 HPは低いですがフォイエを主軸としアンティの速度が尋常でないマァサ、PSO2のNPC達も見習ってほしいものですね!?ちなみに糸を吐いてる間に攻撃を受けると大きくのけぞるグラスアサッシン相手ならこちらが手を貸さずとも完封出来るお嬢様、PSO2なら「大型狙い」の特性がついてたでしょうね(確信)
amarec(20160809-144806).jpg
 ライフルを持った女性ニューマン、衣装からしてベースはハニュエールでしょうがライフルのレアらしき物を持っておりプレイヤーはRa×ニューマンを作れないのでPSOで唯一のレイニュエール
amarec(20160809-144811).jpg
 チガイマス
「あら失礼。レンジャーの方をお探しなの?
 そうね。この奥へ行ったと思うわ」

 まだメッセージパックを置いてそう経ってなさそうなのでこれは追い付けそう?他に何か…
amarec(20160809-144818).jpg
 アッハイ。モウイイデス
amarec(20160809-144850).jpg
 同エリアにフォニュームのホプキンス、PSO2のアプデPVに登場するハニューム(男性Huニューマン)の名前の元がこのキャラクターです。PSOにはハニュームもレイニュームもいないからこういう所から取るしかなかったんですね。シカタナイネ
amarec(20160809-144835).jpg
[゚Д゚]<ぶち転がすぞ肉ダルマが
amarec(20160809-144904).jpg
 3つ目のメッセージ、両親が恋しいマァサのためにも旦那様の忠告を無視しパイオニア2に搭乗する事を決めたブラント
「だが、常に不安は消えなかった。この先、一体が待ち受けているのか。
 旦那様の研究とは一体何なのか。
 惑星ラグオルに着いた時、私は矢も楯もたまらず、しまい込んだ武具を取り出した。
 パイオニア1に行き、旦那様に真相を聞きたい。

 そして、ここが本当に危険ならば、なんとかマァサお嬢様だけはどんな事をしても守らなければ。
 私はマァサお嬢様に何も告げず、惑星ラグオルへの転送装置に忍び込んだ。」

amarec(20160809-145254).jpg
 言葉を失うマァサ、どんな心境か、その沈黙からも伝わってきます…
amarec(20160809-145405).jpg
 ブラントを追って第二層に、しかしその姿は無いまま中間地点の滝ノ間まで到着、そしてメッセージパックが
amarec(20160809-145411).jpg
「久しい戦闘で私もかなり手傷を負った。
 もうこれ以上、旦那様を探すことはできぬ。
 それどころかお嬢様のもとへも帰れぬかもしれん。
 ああ、もうダメだ。怪物たちに取り囲まれた。ヤツらが…迫ってくる。」


 あっ・・・あっ・・・

「私ももうだいぶ長い事生きた。生涯に悔いはないが、
 お嬢様の事だけは心配だ。
 両親から隔たれ、いつもさみしい思いをされていたマァサお嬢様…
 これでまた私までもいなくなってしまったら…

 マァサお嬢様…別の船で行かれたので誤解されていたようですが…」

amarec(20160809-145427).jpg
「旦那様と奥様は、
 お嬢様の事をそれはそれは
 愛してらっしゃいました。

 お願いだ…このメッセージを見ている方…
 パイオニア2にいるマァサお嬢様のことを 頼む…」

amarec(20160809-145431).jpg
「マァサお嬢様、強く生きてくだされ…
 ブラントはいつも 傍におりますよ…」


amarec(20160809-145434).jpg
 ブラ…ント…
amarec(20160809-145440).jpg
 マァサ…
amarec(20160809-145454).jpg
「ありがとう。私、パイオニア2に戻ります。
 よろしくお願いします。」


 気丈に振る舞う彼女ですがその心中は…
amarec(20160809-145523).jpg
 ブラントの死を惜しむ名も無きヒューキャストさん。

amarec(20160809-145527).jpg
「少女よ。ブラントは誇り高い男だった。
 最後までそなたの事を想っていた。

 今度はそなたがブラントへの想いへ応える番だと、私は思う。」

amarec(20160809-145536).jpg
「生きるのだ。
 気高く、強く。」


 かっこよすぎるでしょう…名無しのキャラなのにこの台詞がとても印象に残っています。
amarec(20160809-145543).jpg
 ブラントは亡くなり両親は依然行方不明、独りぼっちになってしまったマァサですが彼が安心して眠れるようこれから強く生きていかねばなりません。
amarec(20160809-145552).jpg
 その死を悼む者、戸惑う者
amarec(20160809-145600).jpg
 姿もなく名前だけなのに忘れられないキャラクター、それがブラント
一枚絵とかでも構わないからどんな御仁なのか見てみたかった…
amarec(20160809-145652).jpg
 マァサの出番はこれっきりで以降のクエストに登場する事はありません。ブラントに「お嬢様を頼む」って言われたのにそりゃないですよ!そこがちょっと惜しいクエストですね。しかし「グレイブ」の名はEP2にも登場し、本作の21年後が舞台のEP3ではヴィヴィアナ=グレイブという彼女の子供が登場しますのでシリーズで見れば長く関わってくる事となります。結婚、子宝にも恵まれブラントの「強く生きてくだされ」という想いはマァサにきちんと伝わったようです。

 ところがマァサが「自分の様に寂しい子供時代を送らせたくない」と思いから甘やかしすぎた事、ブラントのように突然娘の元から居なくならないよう彼とは正反対の、戦いに臆病な性格のアンドロイド:テイフーを執事に選んだ事によりヴィヴィアナは我儘で強情な性格に育ってしまい、腰の引けた発言しかしないテイフーはしょっちゅうヴィヴィアナの怒りを買い縄で吊るされるといったお仕置きを受けているのだとかご褒美じゃないですか
 (´・ω・`)テイフー殿、強く生きてくだされ…

 しかし気になるのは父親、マァサはフォマール(ヒューマン)ですがヴィヴィアナは長いたれ耳からしてフォニュエール(ニューマン)、となれば父親はまずニューマンだという事になるのですが…まさかホプキンスではないでしょうね…あの肉ダルマがマァサと…いやいや、まさかそんなそんな

amarec(20160809-150633).jpg
 そしてBGM、通常はクエストクリアで[After the story1]が流れます。PSO2にてPSO15周年記念として配信された「雨風と共に3」や「混沌導く闇の化身」等のクエストクリア時に流れたBGMはこちらになります。クエストクリアという達成感、平穏が戻った感が味わえる明るい曲調
 一方の[After the story2]は本クエストのように「特定の人物が亡くなる」といったバッドエンドを迎えるクエストにて流れる曲です。


 クエストの結末から追い打ちをかけるようなこの悲壮感溢れるメロディ、プレイすると思わず涙が出そうになります。PSOが名作と言われるのは世界中とマルチプレイ出来る事や、どのキャラにも長所短所がありシンプルながらも緊張感のある絶秒な戦闘バランスだけでなくストーリー性やそれを引き立てるBGMの素晴らしさもあるのですよね。PSO2もBGMは素晴らしいのですが肝心のストーリーがイマイチという声が今なお大きい(´・ω・`)まぁEP2・3の終盤は大いに盛り上がりましたしEP4もそうなってくれるでしょう。

 さて洞窟編も残すはクエスト1つ、更新ペースがこれならもう後回しにして地下坑道紹介してもいいんじゃないかなって気もしますのですっ飛ばして…いやいや、可哀想なのでちゃんと書きましょうかね。
 それでは次回、PSO2クエスト洞窟編最終章、こうご期待


(C) SONICTEAM/SEGA 2000,2003

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぺんぺん

Author:ぺんぺん
ようこそいらっしゃいました。
どうぞごゆるりと

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR