全てのRPGを過去にした

 ゲーム内実装が目前となったPSU10周年プロジェクト、しかしアニメやPS4で新規が増えた今だと去年のPSO15周年記念イベント以上に「PSUってなんぞ」「イーサンって誰よ」という人も多いでしょう。そんな方のためにPSU…ファンタシースターユニバースというゲームと既にスクラッチ配信衣装の元となっているキャラ達を軽くご紹介
ファンタシースターユニバース(PSU)
 キャッチコピーは「全てのRPGを過去にする」

 2006年8月31日セガにより発売され2012年9月27日までの約6年間続いたオンラインゲーム
 世界的に大ヒットしたPSOの後継作として大きな期待が寄せられていた…のですがパッケージ版発売・サービス開始直後から運営の想定を大きく上回るユーザーが押し寄せた事でサーバーがパンク

・まずゲームにログインする事が出来ない
・やっとログインしたと思ったらすぐ落とされたり自分のキャラと他人のキャラが入れ替わっている
・メセタやアイテムを無限増殖(DUPE)出来るなど数々のバグ

 ソニックチームもサーバー増強等の対応を取ったものの追いつかずサービス開始の4日後にサービスを中断、その後それまでのデータを削除し接続者数を大幅に制限した状態で「試験サービス」という有料βテストを行う
 連日緊急メンテナンスが行われ予定終了時刻を大幅にオーバーするのも当たり前、次第にしびれを切らしたユーザーがゲームの返品や消費者庁に訴えを起こしたとか
 事態が収束するまでには数カ月かかり、安定化した時には既に多くのユーザーに見限られてしまいました。

 他にも「PSOでのノウハウが生かせてるとは思えない」と評されるゲームバランスや、PCとPS2というハードの格差等も加えて悪い意味で全てのRPGを過去にし2006年クソゲーオブザイヤー大賞という不名誉な賞を受賞しました。
(実際はPSUよりも酷いクソゲーがこの年何本かあったそうなのですが話題性でPSUが圧倒的だったので受賞してしまったのだとか)

 「如何に初動でコケないようにするか」「名作の看板を背負う事」の意味や重みをその身で体現してくれたゲームです。この惨状を見ると今でも人が残ってて同接更新したりするPSO2って凄いですよね。必滅の呼び声とかHDDバーストとかPSU以上の事もしてますけど
 ちなみにその時のエラーNoが大リーグで活躍するイチロー選手の背番号と同じ「051」だった事から「イチローオンライン」と呼ばれ、打率(ユーザーをエラーではじいてログインさせない)も本物よりも高いと評判
 イチローさんならシカタナイネ


ストーリー
 太陽と惑星パルム・ニューデイズ・モトゥブの4つ星から成り、そしてヒューマン・キャスト・ニューマン・ビーストの4つの種族が暮らす「グラール太陽系」
 キャスト以下3種族は元々ヒューマンが「使役」するために生み出した新種族だったが次第にそれに反発するようになり戦争にまで発展、種族間戦争は500年も続いた後、ついに4種族は共存の道を選ぶ。
 戦争終結から100周年を祝う式典の最中に謎の宇宙生命体が襲来、「卵」を産み付け他生命体を浸食し最終的に星を滅ぼすこの存在を「S.E.E.D」と名付けかつて争いあった4つの種族はグラールの…宇宙の存亡をかけてS.E.E.Dと戦っていくというのが本シリーズの大まかなストーリー


 他者を浸食し星を滅ぼす、というのはPSO2のダーカーにも受け継がれている設定ですね。種族数はPSO2と同じく4つ(後のPo2iで5種族に増えますけど)ですがPSO2と大きく違うのは戦争終結から100年後も
「キャスト至上主義」を掲げその他3種族(中でも全種族のベースでこれといった取り柄のないヒューマンを)「劣等種」と蔑む惑星パルムの同盟軍キャスト
 を始め種族間の対立がいまだに根強く残っていてストーリー中にその都度登場人物同士が衝突する事、ただS.E.E.Dを倒すだけでなくどうやってこの種族間対立を完全に無くし手を取り合っていくかの軌跡も描かれています。
 それでは現時点で判明している衣装元キャラクターたちの紹介

PSU.png
イーサン・ウェーバーCV関智一(中央下)
種族:ヒューマン
性別:男性
年齢:17歳(EP1時点)
衣装:EP1イーサン・レプカ(ベースとなっているのはNPC売りされているブレイブジャケットと呼ばれる物で違いとしてフードがついている)、EP2イーサンコート、Po2以降ガーディアンズ制服

 EP1の主人公、民間警護会社:ガーディアンズに所属していた父親が任務で家庭を疎かにし、行方不明になってしまった事から当初はガーディアンズを毛嫌いしていた。しかしS.E.E.D襲来で妹を助けるためガーディアンのレオジーニョ・サントサ・ベラフォート(長い!)と協力した事でその誤解も解けて自身もガーディアンズに入隊、訓練校を2位だったか3位だったか好成績で卒業する(あやふや)
 その後は教官のカレン・エラ、同期で訓練校をトップ成績で卒業したヒューガ・ライトとチームを組み数々の困難を切り抜けS.E.E.Dを「合の刻」で封印し、この功績から若干17歳にてグラールを救った英雄と呼ばれるようになった。しかしそれを「周りがおだてているだけだよ」と二十歳(ファンタシースターポータブル2、以後Po2)を過ぎても快く思っていない様子

 PSUEP1~3だけでなくポータブルシリーズにも登場するためシリーズ皆勤賞を納めており、パートナーとして呼び出した時も他NPCよりも非常に優秀なのは流石は主人公といったところ(他がひどすぎるだけかもしれませんけど)
 皆大好きダブルセイバーPAのトルネードダンスはこの作品が初登場、乱戦に強い・移動距離が長いため連打歩くより早く移動できる優秀な技(しかしEP2で下方修正された模様)でNPC時にも使うため彼の代名詞とも言われています。
 しかしPA性能よりトルダン中に凍結してるシュールなSSの知名度が高いからな気がしないでもない…ってそんな事思ってたら
PSU10周年記念プロジェクトPVで公式がやらかしてきた
 気になった方は「イーサントルネード」で画像検索をすれば納得できるかもしれない。PSO2のトルダン零式もこのPSU初期のトルダンを模した性能となっています。
20110324152127_20160830145802aea.jpg
 SSはファンタシースターポータブル2インフィニティ(以後Po2i)のサイドストーリーの物、こちらは既に配信されているガーディアンズ制服で今回配信されるのはPSUのEP1及びEP2の衣装
 名台詞は
「俺、イーサン・ウェーバー!」:ただの自己紹介なのに妙にインパクトが強い
「俺たちは使い捨ての実験動物じゃない!」:有料βテストや度重なる緊急メンテナンス、サイレント下方修正等運営に振り回されるユーザーの心を代弁してくれている名台詞


karen.png
カレン・エラCV田中理恵
種族:ニューマン
性別:女性
年齢:17歳(既にガーディアンとして3年の実戦経験あり)
衣装:EP1カレン・レプカ、ミクナスセット、Po2以降ガーディアンズ制服

 訓練校を卒業し研修生となったイーサンとヒューガの指導教官兼パートナーを務める女性ニューマン、本来研修生と教官のマンツーマンのはずが「S.E.E.D対策で人手不足」なため一人で研修生二人を指導する事に、若干17歳ながらそれをやってのける辺り彼女の優秀さがうかがえる。
 ツインダガーを主武装とし近接戦闘に秀でている一方でニューマンなのにテクニックが一切使えない。物語中盤にて彼女がフォトンを「星霊」と崇めるグラール教団の巫女ミレイ・ミクナの双子の姉であることが判明、しかし同時に父ドウギ・ミクナが
「双子であるが故に半分になってしまっている巫女の力を片方に移植すれば完全なものとなる」
 と彼女らが赤ん坊の頃に能力の移植を行おうとし、見かねた母親がカレンを連れ出し不完全に終わった事でカレンはテクニックが使えなくなり、妹のミレイは巫女に相応しい力を得たが身体が耐えられず度々倒れる虚弱体質となった事も明らかになった。

 カレンの生存を知ったドゥギは今度は生命力の移植をも行おうとしたが結果はそれを止めようとしたミレイが犠牲に、身体の星霊紋を通じてカレンからテクニックを使う力を吸収していたミレイが亡くなった事でこれ以降テクニックが使えるようになる。ミレイの死後は人々の心の拠り所である「幻視の巫女:ミレイ・ミクナ」の影武者として生きていくことを決心しガーディアンズを退役、しかし「幻視の巫女」の立場を利用して人々を纏め上げたり、時にはカレン・エラとして前線に復帰したりと協力を惜しまなかった。
 S.E.E.D事変後は妹の死と己が影武者を演じていた事を公表しガーディアンズに復職、イーサンとはEP1のエンディグで告白されて以降恋仲となっており義姉のマヤ・シドウ曰く「交際は順調のようね」

 CVの田中理恵氏は20時間連続プレイの経験もあるほどのPSOプレイヤーで、そのことで見吉ディレクターと意気投合し見事オーディションでPSUヒロインの声優に選ばれたのだそうです。(wiki出典)ツインダガーレアのダガーオブセラフィはなんと田中理恵氏原案の武器、PSU・Poシリーズでは
「グラール教団のモチーフにしたリエタナカ工房の作が元と言われる双小剣」
 と紹介されています。

PSU10周年記念
ミレイ・ミクナCV折笠富美子(中央)
種族:ニューマン
性別:女性
年齢:17歳
衣装:ミクナスセット

 未来を見通せる力を持つと言われているグラール教団の「幻視の巫女」でありカレン・エラの双子の妹
 EP1序章で式典会場に向かおうと車で移動中に脇道からエアボードで飛び出してきたイーサンと衝突という衝撃的な出会い(物理)を遂げる。イーサンにはその後物語中盤で巫女を狙ったテロリストや、シャトルが墜落し原生生物に襲われていた所を助けてもらったりと2度命を救われている。
 カレンが生き別れの姉であるとわかってからしばらくは再会を喜び幸せな日々を過ごしていたが、父ドウギが自分のためとはいえカレンを誘拐・能力の移植を行おうとした事に「そんな事をしてまで巫女になりたくなかった」と反発、父親の凶行を止めようとするも逆に怒りを買い命を落としてしまう。

 再会した姉と17年の空白を埋める間もなく父親の手で殺害されてしまった悲劇のヒロイン…のはずがドウギの「(お前のためにやっているのが)分からんのかぁーっ!」とフォー〇・ライトニングを放つ→「しまった。つい力が…」とうっかりで娘を殺めてしまったのがシリアスを一転してギャグへと昇華させてしまった。
 この時からもうだめ猫の脚本

PSU10周年記念
ライア・マルチネスCV甲斐田裕子(左)
種族:ビースト
性別:女性
年齢:24歳(EP2時)
衣装:EP2ライア・レプカ、ガーディアンズ儀礼服(総裁就任以降↑で着ている物)

 プレイヤーのパートナー教官兼EP2主人公にして17代目ガーディアンズ総裁オーベル・ダルガンの養女、ガーディアンとしては凄腕だが短気な性格が災いし過去に何度もパートナーと衝突して関係を解消、中には口論の末病院送りにしてしまった事もある。オーベルとは素直になれず「不出来な子」と思い込んでいる事もあって親子関係は芳しくない。しかし内心はオーベルと仲直りしたいと思っていて、それをEP2のラストにて明かす。

 また、正義感・責任感の強さから「一度正しいと思い込んだらよほどのことが無い限りその考えを曲げない」。物語序盤イーサンに対しては(イーサンにも事情があったとはいえ)父オーベルが暗殺されかけた所為あって、EP1NPC達がイーサンを信じてる中ただ一人強い敵意を持ちその誤解が解けるまでは長い時間を要した。

 EP2はイルミナスの策略通りヒトに感染するS.E.E.Dウイルスが蔓延し、ガーディアンズコロニーが惑星パルムに落下という壮絶なラストを迎える。父オーベルが住民を脱出させるために一人コロニーに残り犠牲となった事でEP3序盤は喪失感からパルムを彷徨っていたが、イーサンやマヤの説得もあって父の遺志を継ぎ18代目ガーディアンズ総裁となる。これはガーディアンズの立て直しだけでなくコロニー落下事件を防げなかったガーディアンズや、S.E.E.Dウイルスのワクチン接種ができていないという理由でモトゥブの住民を殺処分している同盟軍へ強い憤りを抱いているビースト達の暴走を抑止するためでもあった
 実際ビーストが初めて組織のトップになった事で「ライア新総裁万歳!」「あの姉ちゃんなら殺処分なんて馬鹿な真似はしないだろ!」と就任直後からビースト達から多大な支持を得た。

 S.E.E.D封印のためパルムの同盟軍(キャスト)、ニューデイズのグラール教団(ニューマン)、モトゥブのローグス(ビースト)との同盟を短期間で結び、種族間戦争終結後も100年間いがみあっていた4種族を一つにしたというその政治的手腕は父親以上
 褐色肌+金髪ツインテール+獣属性を兼ね揃えておりイラストだと大抵美化されているが実際のゲーム内モデルだと…そのせいか人気は今ひとつなちょっと惜しいキャラクター


PSU10周年記念
ヴィヴィアンCV豊口めぐみ(右)
種族:(コピー)キャスト
性別:女性
年齢:0歳(Po時)
衣装:ヴィヴィアン・レプカ

 GRM社が開発した次世代汎用型キャスト。従来のキャストを上回る高い演算処理能力と豊かな感情表現を可能としている。
 PSUでは「イノセトガール」というクエストにて、製造から間もなく知識や感情表現に乏しい彼女の教育係をプレイヤーが任される。教育次第ではプレイヤーを「お兄ちゃん」などと呼ばせる事も出来たとか…?
 教育を終えたヴィヴィアンは「特定の人物を特別視するのは問題がある」として一度PSUプレイヤーの記憶を消去された状態でPoプレイヤーのパートナーとなりガーディアンとして活動していく。女性キャストのレムリアとヒューマンの子供カラムとの種族の壁を超えた親子愛、ネーヴとカーツの政治的なやり取りプレイヤーが女性だとヒューガがナンパをしてきてそのあしらい方も等多くを学ぶ。

 その正体はイルミナスがGRM社を通じて送り込んだスパイ、イルミナス幹部のヘルガ・ノイマンという人物の人格をコピーしたコピーキャスト(クローンのようなもの)でヴィヴィアンの意思とは関係なく得た情報をヘルガに送信するようになっていた(当初は人格元の影響を受けた発言が見られたが上記の「経験」を積んだ事で自我が形成され全くの別物となった)。
 コピーキャストの製造そのものが違法であるため本来は「キャスト」としてではなくただの「マシナリー」として廃棄処分されるはずがヘルガを倒したグッドEDではその事には触れられず、大した処罰もなくPoプレイヤーと共にガーディアンズを退役し独自にイルミナスと戦っていく道を選んだ。

 Po2ではサイドストーリーにて登場、理由は不明だがPoのプレイヤーとは現在別行動中でそのPoプレイヤーを探す旅をしているとの事
 前作Poのキャラデータをインポートしている場合Po2プレイヤーがPoプレイヤーと同一人物であることをほのめかす会話が追加、その時点でははっきりしなかったが続編のPo2iの最終配信クエストにて条件を満たすとやはり同一人物であったと確信するイベントが見れる。
 「ヒトっぽい振る舞いにはジョークも必要不可欠」と 誰 か か ら 教わったらしく、同じくコピーキャストでありPSUEP3にて「さしずめ、私の妹のようなものだな」と言われたレンヴォルト・マガシを「お兄ちゃん」と呼んだりしている。
20141108144012.jpg
 レンヴォルト・マガシ(左)はPSUEP1からイーサン・ウェーバーの宿敵として登場しラスボスにもなったキャラでありCVは御大若本則夫氏、(少なくともPSU時代は)ギャグ要素のない真っ当な悪役をお兄ちゃん呼ばわりするヴィヴィアン…恐ろしい子…ッ!

 メインウェポンは自身の名でもありダブルセイバーレアのヴィヴィアン、Poではたとえキャラレベルが100になっても武器が更新されないとPALvが10以下のためPAアブソリュートダンスの一段目(PSO2のサプライズダンクのような挙動)しか出せず序盤以降は完全に火力不足、しかもAIがお粗末ですぐ障害物に引っかかり迂回もしない、一定時間経過か距離が離れすぎるとワープしてくるのだがその際の台詞が
「○○(プレイヤー名)さん、迷子になっていたんですか?」
 「迷子になってたのはお前だろう」とプレイヤーからヘイトを買っていた。Po2以降は装備にツインセイバー(デュアルブレードの前身)追加やAI改善等でパートナーらしい性能となった(それでもヴィヴィアン装備時の火力は低いけど)。



 大体こんな感じです(´・ω・`)軽くのはずが凄い長い…これでも6割くらいに削ったつもりなんですけど
 明日来るのはイーサン、カレン、ミレイにProject cuteの衣装とカクワネスーツですね。イメージイラストからして恐らくスクラッチ第二弾ではライアとヴィヴィアンの衣装・パーツも来るのでしょう。人気や知名度から多分ないんでしょうけど出来ればネオじゃないPSU時代のヒューガ・レプカとかカーツ大尉のパーツとか色々欲すぃ…プロジェクト第二弾にしていいですよね!?そうだと言ってよSKIさん!



 PSUがどんなストーリーなのかはこのシリーズを見れば大体分かるかもしれません。突っ込みどころ満載ですけど元のムービーも見たくなる事間違いなし(エッ)
 中古ならワンコインで全てのRPGを過去にした迷…ゲフン、名作が遊べますので今すぐゲームショップへGo!そこから派生したPSPのポータブルシリーズもお勧めです。ファンタシースターの歴史を君の手に!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぺんぺん

Author:ぺんぺん
ようこそいらっしゃいました。
どうぞごゆるりと

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR