アイテム(マロン)なぞ使ってんじゃねぇ!!

 ついに迎えた「光の果て、幻創生の未来part4」、アップデートが4つに分けられてるのも珍しいですね。目玉はやはり魔人ファレグとの一騎打ちにデウスエスカ・グラーシア、まずはファレグの方からいくとしましょう。
pso20170510_010337_009.jpg
 属性変化させてる余裕あるのかなーと思って氷ブーツを用意、ゼイネシスの錬成開花でHPが70程増減してしまうのでスタミナとデウス・ファクターでその差を埋めつつノーブルケチったコスパ重視構成、しかし元からS7のグリュゾだったためにフィーバーが…どうせ殴る蹴るの打撃攻撃ばかりだろうからと申し訳程度のブロレジⅠをホイッ
pso20170510_180359_020.jpg
 シャオ君、あのハイキャストです風呂イベントを観ていざファレグイベント、どうやら六芒均衡など強そうなアークスに挑戦状をたたきつけてるようですが「アークスの規定」によりシエラにストップをかけられてた模様、しかし守護輝士ならばその規定にも縛られないから断られないだろうと…いや、だったら猶更その辺の選択が自由なんでお断りします。
pso20170510_180452_025.jpg
 なんて言えずホイホイと艦橋へ向かったのでした。
1_20170511140947167.png
 早朝の5時、場所は東京でもラスベガスでもなくロンドンのエスカタワー
2.png
 思いにふけるように街を眺めていたファレグの元にやってきた守護輝士
3.png
 用意「させた」不可侵の場、オフィエルはもう死ぬまでファレグの奴隷なんでしょうね…そして「どれだけ暴れても、問題はありません」この台詞をよーく覚えておきましょう。
4_20170511140951e5b.png
「一目見た時から、貴方だと思っていました。
 この私の力を受け止めてくれるのは、貴方だと。」

 そんな重すぎる愛を受け止めきれる気がしません!
5.png
 赤いオーラを纏い、いざ開戦の時
6.png
 開始するといきなり真上から襲ってくるファレグ、こっちはスタンスとスイッチでアクティブ3つも使わないと全力を出せないのにその前に襲ってくるなんてよく決闘なんて言えたものですね!
7.png
 前情報からもう理不尽の塊だし「いざ、参ります!」の台詞の後画面から消えた事から上からいきなり踏みつぶしてくるんじゃないかと思ったらドンピシャでした。怖い怖い。
8.png
 一発一発はそれほど痛くないのですが攻撃後の硬直が短くすぐ次の攻撃に移ってくる事、弾速の速いスタンショットからのホールド技といった格ゲーみたいなコンボを叩き込んでくる事、そして回復効果8割カットのせいで自然と難易度が上がる…
9.png
 蹴っ飛ばされながらもダメージを与えていってムービー挿入、これ負けイベント用じゃなかったんですね。
10.png
 「はぁっ!」という迫真の演技からこの笑顔である。ほんの一瞬ですけど見てる人はちゃんと見てるんですから半目にしましょう!?
11.png
 やったぜ
 あぁもう(タワーが)滅茶苦茶だよぉ。「どれだけ暴れても大丈夫」って言ってたの何処のどなたでしたっけ!?魔人は嘘つき
12.png
 夜も明け「やりますねぇ」という台詞から第2ラウンド開始、自然と例の語録入れてくるのはNG
13.png
 文字通り火力が上がってきてもはやレスタの回復でも追いつかない。しかし狙い通りブーツとマグのグランツで光耐性を付与出来ました。ここからはDBでフィーバータイム
14.png
 2発放ってくるようになるスタンショット、2発目のタイミングをずらしてくるあたりが本当に格ゲーの読みあいみたい
15.png
 そしてHPが1100ほど残ってる状態からのホールド技
16.png
 オートメイトやマグの回復も入ったのに余裕のオーバーキル、アイアンウィル先生が仕事しなければここで試合終了だった…
17.png
 もうシフタやデバンドが切れてる事にも気づいてないくらいに焦った後半戦、なんとか初見でクリア出来…たと言えるのか微妙な所、ウィル発動した時点で負けた気ががが
18.png
 肩で息をする守護輝士、いや実際それくらい疲れましたもんね…
19.png
 5%の仲間入りしたかったので何が何でも勝ちに行きました。プライドを傷つけてしまったようで申し訳ありませんねファレグs…
20.png
 そんな心配は無用だった。
21.png
 敗北により自分の未熟さを知り、まだ上を目指せる事に感動している魔人、流石創生の時からずっと体を鍛え続けてきた人は違いますね…
22.png
 何事もなかったかのようにいつもの瞬歩で背後に回り
24.png
 己の未熟さ、人類の更なる限界・可能性を示してくれた守護輝士へ感謝を、そして「次は負けませんよ」と再戦を(勝手に)誓いその場を立ち去りました。
25.png
(勘弁してくれ…)
 ほんの数分の激闘でしたがアークス最強の守護輝士をここまで疲れさせるあたり【深遠なる闇】やデウスエスカ並かそれ以上の強さがあると見れる魔人ファレグ、地球とはもうおさらばのはずですがEP5では更に強くなった彼女と戦うのでしょうか…?
pso20170510_181458_027.jpg
 3:19のAという事はどうやら3分以内でSクリアの模様、戦闘時間7分で3分Sってそれだけタイム詰めれる事を想定してるんですよね。戦ってて思いましたけどやっぱりHPはそれ程でも無かった感じですね、前後半合わせて150万くらいか
 そして勝利イベントと同時に敗北イベントのピースも解放されたのでそちらも視聴
pso20170510_181909_029.jpg
 地球人ごときに完全敗北したオラクル最強の守護輝士UC、なお時間切れの場合この直前にファレグが背後に回り首元へシュッと当身で気絶させるカットが入るそうです。
pso20170510_181915_030.jpg
 自分を楽しませる「まずまず」の実力者に感謝を、そして満足気に「またの挑戦、お待ちしております」とその場を去るファレグ
pso20170510_181931_034.jpg
 33-4
 なんでや阪神かn

 クリア出来たしもういいかなー、と思ったらクラス別称号だけじゃなくSクリア称号もあるというので疲れてる川´_ゝ`)には悪いですけどワンモアッ
<川´_ゝ`)>
pso20170510_182213_036.jpg
 やはり一度戦った分の経験『知』があるとないとで違うものですね。「えっ、もう!?」と思わず口にした余裕のS
pso20170510_182225_037.jpg
 もう少し正確にジーカー当てたりスタンショット避けられれば1分半くらいで終わるようになるんじゃないかと思うのですが独極やソロ花と違い得られる物が経験値くらいしかないのと一つのミスが命取りになる後半戦の辛さ的に連続でチャレンジするのは…ここはファレグの言う通り「褒美も報酬もない」って事ですね。うまい人達は早速1分代どころか1分を切ってるそうなので腕に自信のある方はファレグTAを楽しんでみるのもいいかも


 嫌がらせ要素の集大成とも言えた魔人ファレグ戦、しかし周りのクリア報告を聞いてると「クリア率は5%くらいに留まるんじゃないだろうか」って大層な発言は何だったのかと言いたい。いやまぁ難易度は高いんですけど「最高難易度」と称するなら耐性じゃなくてHPを生身とは思えない量にするとか同じ武器・ペットばかりを使ってると特殊なカウンター攻撃を使ってくるようになるとかやりようはあったんじゃないでしょうかね。プレイヤー側にばかり制限かけて難易度を無理やり上げただけで目新しさに欠けると思いました。
 戦闘時間は7分と設定されてても詰めれば1分程度で終わってしまったり、当たり前のようにペットにヘイトが向かうからサブSuローズスキュアでマロン投げるだけでどのクラスもクリア出来てしまう内容を最高難易度と呼ぶのはどうなのかなぁ…
pso20170510_201304_002.jpg
 称号報酬「魔人の好敵手」で迷彩交換用の幻創の証、「魔人を超えし〇〇」で各クラス20SGなので全クラス分180SG貰いたいという人は頑張ってみましょう。サブSuマロナーが手っ取り早いという話ですがそれだと勝った気がしないので頑張ってメインクラスの武器を使って称号を集めて行きたい所です。まぁそれ以前に結局EP4入ってから今日に至るまでSu全然やってないからまずうまく扱えないでしょうね(
 とりあえず勝つためのコツはファレグの台詞をよく覚えておく事、ファレグの攻撃頻度の高さと回復量減衰が合わさり最強に見える。ごり押し戦法は通用しないので台詞から何の攻撃が飛んでくるか、攻撃後に追撃してくるか隙を晒すかが分かるのでしっかり相手の攻撃を見極め攻める時に攻める、無理な時は回避やバフのかけ直しに徹する事です。



「はっ!はっ!」2連続突進
 過去のストーリーでもお辞儀をしながら「死なないでくださいね?」の台詞の後に使ってきた攻撃、モーションが早くなってるだけでなく若干ながら上方向への追尾性能も持ってるため半端な高さでは落とされてしまいますので飛んで逃げるにはエリアルシューティングや2段ジャンプ、ジャンピングドッヂで高高度に逃げる必要があります。幸いこの突進の威力はそれほどでもないのですがこの後に追撃してくる事があり総合ダメージがツライ。突進後のパターンは2種類あり
 「そこですね?」フォームグリーブのような蹴撃波を2発放ってくる、後半戦になるとヒット数が増えて300前後×4ヒットの超火力に
 「お終いですか?」という台詞が入った場合隙を晒すので攻撃のチャンス
 後半戦になると更に高速・威力上昇

「遅いですよ?」高速スタンショット
 撃つ瞬間までこちらに向きを調整してくる上に判定も大きいのでガード武器を持っておらずステップやダイブロールで回避するならばアドバンスに2~3振りはしておきたいです。JGタイミングは腕を振り下ろした瞬間辺り、喰らうとその後の追撃がまず避けられませんので大ダメージ必至ですが、逆にこれを喰らわなければわずかとはいえ攻撃のチャンスです。この攻撃の後は「そこですね?」か後述の「逃がしませんよ?」に派生
 後半戦になると2連続で使用、ようやく見きれるようになってきたと思ったら2発目のタイミングをずらしてくるいやらしさ

「逃がしませんよ?」ホールド技
 両手からクロスボーンガ〇ダムのブランドマーカーのような炎を出し急接近、捕まったら乱舞→投げ→かかと落としでスタミナ盛ってないキャラだとまず即死コース、絶対に避けないといけない攻撃です。なおジャストガードやイグナイトパリングなら防げても通常のガードでは防げないという点にも注意
 後半戦になると火力が更に上がり恐らくHP2000はないと耐えられないと思います。

「如何です?」かかと落とし
 「逃がしませんよ?」で打ち上げた後繋げて使ってくる攻撃、「逃がしませんよ」を避けても使ってくるのに注意
 広範囲威力大吹き飛ばし効果付きとこれもまた喰らいたくない攻撃、しかし攻撃後の硬直が大きいためこれを防御・回避出来ればこちらが攻めるチャンス、上手い人はこれもイグナイトで捌いたりJBエスケープで回避しながらジーカーを叩き込んだりするらしいので参考にしてみるといいかも

「そこですか?」蹴り上げ
 クルンと1回回った後に蹴り上げ、から「如何です?」に派生
 初見だと台詞の直後にただ回ってるだけなのを見て「あれ、隙だらけ?」と近づいたところでアバー!

26.png
「死なないでくださいね?」
 後半戦から使用、ハトウリンドウのような衝撃波を放つアッパーを3連撃、一発300ほど喰らう高火力


 攻撃パターンはこんな感じ、前半戦はまだしも後半戦は本当に1コンボ貰ったらそこで試合終了になりかねないのですが完全に避けきるのも困難です。オートメイトはモノ・ディの回復量があてにならないためトリメイトのみ持っていく、アンアンウィルやネバーギブアップをMAX振りにする、使用時に無敵効果の付くLアトマイザーを装備していく、Lジャンピングドッジで緊急回避するなどなど、対策を取れる限り取りましょう。

pso20170510_204132_009.jpg
 さてファレグの事ばかりになってしまいましたが再戦クエストのデウスエスカ・グラーシア、わぉゴージャスになってる。
pso20170510_205129_014.jpg
 体感ゼフィロスの8割ほどという事でしたからもっと時間かかるかと思えば10分でフィニッシュ、メインサブ共に80まで上げてる人達ならば装備やPSもまず問題ないでしょうから時間切れになる事は無さそう?戦闘不能回数の方に気を付けようって感じですねー、特に後半の翼が生えた辺りから攻撃力がしゅんごい事になりますし
 攻略については…とにかく死なないように攻めろとしか言いようがないですね(
pso20170510_224404_019.jpg
 ドロップはクリファドシリーズの直ドロ、フューズが最低2個ドロップの代わりかキューブドロップはゼフィロスよりも少ないですね。そして一番の特徴は多スロ素材が落ちやすいという事
pso20170511_114325_001.jpg
 ゼフィロスもS4~5くらいならボチボチ落としてくれましたけどグラーシアはS6~7をポコジャカ落としてくれるのでこれは素材集めが捗りそう。ヤマト・ファクターもこれくらい落ちるようにするんだよあくしろよ。
 はいグラーシア君終わり(エッ)

 だってそれ以外に書く事なさそうなんだもん!?
もうファレグの事だけでお腹一杯になったので今回はここまで!皆さまもなるべくサブマロナーに頼らず各クラスのクリア称号を獲得できるよう頑張ってみましょう!それではでは




(C) SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぺんぺん

Author:ぺんぺん
ようこそいらっしゃいました。
どうぞごゆるりと

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR