EP5楽しみです(後編)

 さーてようやく生放送レポート後編、遅筆すぎてもう駄目猫のブロガー!


 ザッと見て回ってたら始まった生放送、ピザーラは大行列だったのでぼったくり600円焼きそばでひとまずは空腹を凌ぎました。アークスバトルトーナメントは「これがレジェンドランカー同士の戦いか…」と言える熱戦、もう攻め方逃げ方スキルの使い方、あらゆる面で敵いません。中でもひと際目立ったのが(チーム名見てなかった)青ユニオンのアッシュの無双、残念ながらチームは代表決定戦で敗れてしまいましたが称賛の嵐で東京予選でこれだと決勝会場はどれだけレベルの高い試合になるのかと今からワクワクします。なおこれでバトルやる気になったかというと(
 ではアップデート情報やその他調整について


 7月のアップデート情報
・上旬5日配信:特別突破訓練EP1~4
 EP1~4を個別に再配信だけでなく最後はEP1~4までのボスラッシュクエストを新たに配信、このクエスト限定☆12ユニットがドロップし*コートエッジを始めとするEP1~4までの限定ドロップアイテムもここで再び入手可能に、ドロップ率の方は…?欲しい物を絞りたいならそれまでの4つ、どれでもいいからドロップしてほしいというのなら新クエストの方か

 中旬19日には新たな夏衣装と強化大和「威風堂々たる鋼鉄の進撃」と再戦クエスト第二弾「大海に顕れし鋼鉄の巨艦」が配信、この強化大和の配信7/19を持ってしてEP4の配信が全て終了するようです。中村D、Eお疲れ様でした。
 再戦クエストはグラーシア同様メインサブ80が条件、それと後半のA.I.S戦のみなのが特徴で戦闘不能回数で失敗はなし。しかし大和の強化具合と制限時間がかなりきついようなので「アーリィライズがあった方が良いかもしれない」との事
 新☆14はソード、ツインマシンガン、デュアルブレードの3種、ついに来たじぇデュアルブレードヒャッハアアアアアアアア!!!まぁどうせ落ちないんでしょうけどね、派遣しようか迷います(´・ω・`)



 そしてどうせ最後の30分とかにちょこっとだけだろうなぁと思ったら早い段階でEP5の情報が公開、本当に予想外過ぎて未知の事象でした。

・新たな舞台はブラックホールを抜けた先、中世ファンタジーの異世界
・かつて惑星シオンがいた場所だという
・新たな敵は「魔物種」


 EP4の地球は良い試みだったと思いますが「やっぱりPSなんだからもっとSFとかファンタジーな世界観じゃなきゃ」とこの手のフィールドが恋しくなった方も多かったのでは、そして個性豊かな新キャラクターたち
一体何知何だ…
 ようやく【深遠なる闇】から【仮面】を救うための演算を終えたのか?目覚めたシャオ、よく見たら後ろで深遠がまさに再復活を遂げようとナベリウス上空に現れてるんですけど大丈夫!?

 そしておよそ30年前に没したはずの初代クラリスクレイス:アルマ能登可愛いよ能登がここに来て登場、彼女が出てくるのであれば戦友であるレギアスやマリアも再登場するでしょう。40年前の【巨躯】との戦いや、その後ルーサーの条件を呑みアークスを守るためにその身を捧げた過程が明らかになるのかも?どんな絡みがあるのか楽しみです。
 ルーサーが彼女から取った実験データを元にフォトンに高い適性を持つ第二世代が生まれ、更に改良を加え任意でフォトン傾向を変えられるようになったのが第三世代、ある意味第二世代以降のアークスの『母』とも言える存在ですね。ママキャラ増えすぎじゃない?


 新クラス創設者ストラトス、現地でナビゲートするための新ボディに身を包んだシエラ、む せ そうな国の姫君ハリエットくっころ枠、お姫様とのフラグが建っていくんですね?ヴァルナ君、そして
綺麗そうな全知
 これぞ『転生』PSO2
 当日最も会場が湧いた瞬間でした。やはり彼はアークスになくてはならないおもちゃ存在なのですね(納得)
 アルマが出てくるし『転生』がテーマだから異世界に転生してキレイになったルーサー、もしくは初代カスラではないかという見方が強いですが果たして彼が異世界で貴族生活をしている理由とは…続報が待たれる。
hero.png
 EP5新クラスその名はヒーロー、打・射・法全てを極めたPSO2発の上級クラス…あれ、かつてのFiGuTeは…あれは「上位」クラスだったし今や初期クラス扱いされてるからもう無かった事に、って事ですかね。
hero2.png
 武器は既存の3種、しかしヒーローが使えばソードをセイバーのごとく片手でブンブン振り回しTMGはよりスタイリッシュになりタリスは過去作のスライサーのような挙動に、最大の特徴は[武器切り替えPA]により瞬時に武器を持ち替えることが可能な点でしょうか。これまでのメインパレット順送りやテンキーに手を伸ばしてポチッとかしてた煩わしさからついに解放される!逆に言えばこの切り替えPAで武器パレットを1枠使うという事、見るからに「武器を使い分けてこそのヒーロー!」って感じですし武器切り替え派生せずとも使いやすい性能だったらいいのですが

ソード
 武器アクションは「気弾」でその特徴は
・連射が可能
・最大2段チャージが可能
・DBのPBエスケープのように左右後方に飛びながら放つことも出来る
 PAはボタンの長押しで「派生PA」が発動、派生というのがジェットブーツのようにPP消費無しで出せるのかシュトレイツヴァイのようにPP消費タイプなのかが気になる所、動画では派生なのかそうじゃないのか判断しかねます…

ツインマシンガン
 武器アクションは「リロード」
・リロードで銃をクルクル回してる間PP回復とJAリングが発生
歩きながらもリロードが可能で攻撃の合間だけでなく移動中や防衛戦のWリザルト中にチョクチョク使って回復すると良い
PSUシリーズのように通常射撃でPPを消費する。移動撃ちも出来るがPP消費がかなり激しい。
 威力も通常射撃で3~5k出る辺りは流石PP消費しているだけの事はある。
・「連射」とあるがボタン連打ではなく押しっぱなしで連射するという意味

 「他にもPP早く回復させる手段は用意してある」発言がありましたが、ソードアクション紹介でリンガーダに切りかかる直前に発動させたサブパレット1のスキルによって瞬間PPが全快したので恐らくこのアクティブスキルの事?

・通常射撃とPA両方でPPを消費するためコマメに武器アクションを使うか他の武器に持ち替える事が重要
・スタイリッシュロールはなく代わりに高速ステップ?で回避行動を取る。
・クローム・ドラゴンに吹き飛ばされジャストリバーサルした直後にホバリングしているのはクラスとしての仕様なのかTMG限定なのか今の所不明

タリス
・武器アクション「マーキングショット」で前方に向けて放ったマーカーに一瞬で飛べるFF15のマップシフトかな?
 後方にマーカーを設置して、攻撃中危険だと感じたら飛んで逃げる。肩越しで上空に設置しておく、などが可能
・タリス初のPA実装、デッドリーサークルやナ・グランツのような「置きPA」が目立つ。タリスPAを置きつつ武器切り替えでソードTMGPAを叩き込んでダメージを稼ぐタイプか
・テクニックも当然使用可能、映像を見ると2段ジャンプも可能?


解放条件
打撃:ハンター、ファイター、バウンサー
射撃:レンジャー、ガンナー、ブレイバー
法撃:フォース、テクター、サモナー
 対応している打射法1クラスを75にして称号を獲得し、コフィーのクライアントオーダーをクリアする事で解放される。最初から使えないのは「既存のクラスを遊びつくしてそろそろ別のアクションをしたい」と思い始めた人向けだから

その他
 一騎当千のヒーローらしくサブクラスを設定する事が出来ない。またヒーローをサブクラスにする事も出来ない。
 スイッチ、もしくはブレイバーマグ・バウンサーマグのようなスキルがあるしく「特化マグから新たに作り直す必要はない」との事


 EP4サモナーの反応が「う、うーん…?」だったのでその反動かEP3のバウンサー並の衝撃が走った今回のヒーロー、武器切り替えをPA派生でスムーズに行えるようにしたというのは素晴らしいと思います。これ他のクラスにも出来るようになりません!?
 今回出た情報はこれくらい、十分すぎるほどですが今後の会場でも新情報が出てくると期待です!


 そしてEP5開始と同時に行われる全体のクラス調整、詳細は感謝祭終了後公式サイトにあがりましたので割愛、各クラスの感想をと

ハンター
 ガードスタンス強化はいいと思うのですがタンク役の価値が他のゲームに比べて低すぎるPSO2では強化されてもそこまで変わら無さそう。それよりもスキルP上限を減らしてフューリーガード両スタンスを取れるような調整を取った方が良かった気も
 ソードがサクリ零式で大躍進した事でやや立場を奪われていたワイヤードランス、アザーサイクロン以外が上方修正ですが中でも位置取りに便利なアダプトスピンの消費が下がるのが嬉しい。
 
 パルチザンはヴォルグラプターが唯一の下方修正。現在はノンチャで1.0倍、チャージで1.2倍ですが爆発ダメージにJAが乗るため実威力は1.3倍と1.56倍、これがどこまで下がるかですね。ただ威力低下と消費増されるだけでなくチャージ時間短縮という上方修正もあるので終焉W3以降に複数体で出てくるA.I.Sエクソーダを余裕をもって処理出来るようになるかもしれません。ソードやワイヤーが好きなのに「ボスならパルチでヴォルピ以外ありえないだろjk」みたいな空気から脱してくれることに期待

ファイター
 フルヒットさせられるような状況限定とはいえストチャ零が抜きんでた気はするのでそれ以外のPAが強化されるというのは嬉しいです。ストチャばかりに目が行ってますけどスライドアッパー零式も良いものですよ、よ。
 ナックル上方修正くらいしかないですがつまりそれだけ今のFiは完成度が高いという事、高火力はすさまじい物ですがやはりリミブレのHP25%のリスクは大きい訳ですしいいポジションに収まってる気がします。あとはステジャンエアリバステップJAコンボを基本スキル化してかまいたちダガーナックルチェイスを全部ユニットに埋め込めるようにですね…

レンジャー
 ウィークヒットアドバンスの「WBがヒットした部位に適用されるよう仕様変更します」がいまいち伝わりにくい書き方だからか「WB当ててからじゃないと火力出せなくなるんじゃないか」って声があがってますけど
「いやギグル・グンネガムのように耐性が高すぎてWB当てても効果が乗らなかった部位にも乗るようになるって話だろう」
 …と思ってたら公式サイトの方で追記があり従来の効果に今回の仕様変更が加わるみたいですので全国のメインRaの皆さんはご安心を
 「WB倍率下げられるとボス以外の敵が-」という意見もせいぜいダーカー&VRウォールが壊しにくくなるくらいじゃないですかね。リキャスト時間もLv10で更に短くなるようですから取り回しが良くなるのかも、そもそもボス以外の敵にはL/ノンウィークボーナス装備してディバイン零式やスフィアイレイザーを弱点お構いなしに撃つのが主流でそれが可能なだけの火力があるんだからそこまで問題でもない気がします。

 個人的にはウィークバレット、ウィークヒットアドバンス1・2、スタンディングスナイプ1・2で50SPも使ってしまうのでスキルレベル上限引き下げて他のスキル取りやすくする調整してもらいたかったかなぁと(´・ω・`)ミラージュパニックジェルンショットの威力上方修正するならそれ取りやすくさせてくれないと意味がないですよね。

ガンナー
 「別の武器で使った方が強い」と散々問題となっていたチェイントリガーが大きな仕様変更、ようやくガンナー専用と言えるスキルになって良かった良かった?「(100c溜めて)リキャストが20秒まで縮まりPo2i感覚でチェイン連打出来るようになると思います」とお話ししてましたがチェインフィニッシュする前に敵が死ぬとチェインが無駄になりリキャストもそのままというのが問題なのでフィニッシュ失敗時のリカバリーが欲しいなあという所
 PAはグリムバラージュとエルダーリベリオンが威力上昇、チェイン溜めてもサテライトを決められない場面が結構多いですしエルダー強化は大歓迎
 ところでメシアタイムさんいつ救済されるん?(´・ω・`)

フォース
 遠距離はラフォからのフォメル爆撃、近距離でも集中ラ・グランツ連打からのバーランツィオンといった「後衛ってなんだよ(哲学)」 だったフォースに手痛い射程短縮と複合リキャスト追加、大幅な弱体化だと批判も大きいですが…ラ・フォイエを始めとする即着弾系テクニックは射程短縮かロック射程外へは威力減衰した方が良いという意見は昔から出てた事ですので「何故今更」じゃなくて「ようやくか」という感じです。近接贔屓の身で言ってもただヘイト稼ぐだけかもしれませんけど幾ら近接を上方修正しても法撃クラスの火力を抑えようとしても「射程」の差がある限り後衛有利の状況は変わりませんし、『奥の手』どころじゃない頻度で複合を使用できるのはやっぱり問題だよねと、リキャストが2分と長いのは1分だと防衛戦のWリザルトやレイドボスの演出中にリキャスト完了してしまいあまり変わらないからでしょうか。
 今までこれらを主体にして戦ってきた人達からすればメルボム案件だったりするかもでしょうけどここまでしないといつまでたっても「近接×」は無くならないでしょうから個人的には妥当な対応かなと、無限射程は無くなったとはいえロック自体が比較的長めの設定ですから多分これでも十分なアドバンテージが残ってると思います。ソロ花や独極みたいなソロコンテンツは複合が短時間で連続使用出来なくなったので厳しいかもですが、火力の下方修正は無くむしろ上方修正される物ばかりなのですからマルチパーティークエストでは依然として強クラスを維持出来るんじゃないでしょうか。
 マスタリー1・2の調整により一つのツリーで複数属性のマスタリー取得が可能になるでしょうから、これからは弱点構わずラ・フォイエやラ・グランツといったワンパターン施術からちゃんと弱点属性を合わせるテクニカルな戦術を求められるって事ですかね。

テクター
 ほぼ全体と言えるSP緩和によりウォンド関係・補助テクニック強化・テリバ等パッシブスキル・エレメンタルウィークヒットを全てとっても15SP前後の余裕が生まれマスタリーやPPコンバートに振る余裕が出てきました。ザンバースがスキル武器潜在が乗らなくなったことにより火力貢献の低下は避けられませんが濱崎Dも話していたように同じTeでもサブクラスや使用武器によってもめたり、モーメントゲイル派生が悪というユーザー間の争いに終止符を打つことになったのは大きいと思います。

 ザンバースが大幅な弱体化を受けたとはいえマルチの火力を20%底上げできますし、シフタアドバンス・クリティカル・ストライクとデバンドアドバンス・カット・タフネスこれらを全て取り切れるようになったから前以上にマルチの戦闘力を向上させられるようになり「最低一人は欲しい」という存在に変わりはないでしょう。全体のクラス調整によりサブBrのバニッシュコンボやサブSuのマロンで出すTe自身の火力は下がってしまいましたがTeは本来自分から火力を出すのではなくバフや回復を巻いてPT全体に貢献する支援職ですから、言うなら「元通り」になったという感じですね。強いて言えば殴りの威力をもう少し上げてもいい気がするんですけど確かリリチ全盛期にはTeHuが雑魚戦最強と言われてたのでやっぱり法撃爆発の「敵を巻き込むほど強くなる」仕様上調整が難しいのでしょうかね。今後調整内容に追加されると信じて続報を待ちましょう。


ブレイバー
 DPPには優れてるもののDPSはテッセンやサクラに喰われ出番の激減したシュンカがここに来て再強化、上方修正項目が多くて開闢の蔦が生えそうなアサギリレンダンさんは果たして火力PAとして復権出来るのか?
 バニッシュアロウとシャープボマー零式が下方される事を除いてほぼ全てが強化されるBr、これは次回のアークス調査報告書でも使用率トップを維持してそう。

 調整内容がPAだけで書くことがない。これもFi同様ほぼ完成形だという事か

バウンサー
デュアルブレード君<おい
 OK、気持ちは分かるが落ち着こう。
 エレメンタルスタンスの非弱点属性時の威力が上昇しても結局属性合わせた方が一番なのには変わりないのでしょうから結局は「ブレイクSDボーナスがJBにも適用されるようになった」程度の修正内容でしょうか。PAはグランウェイブが威力上昇された程度でDBはノータッチ…まぁフルヒット前提の多段攻撃ばかりなので火力が低いように見えるだけで実際に戦わせてみれば他のクラスと劇的に差があるという事はないんですよね。火力インフレの要因となりそうな物を持っておらず、それでいて自己回復も補助も出来る抜群の安定感があるから手を加える必要が殆どない。実装された時点で完成形と称されるのがバウンサー(べた褒め)

 ただ火力には困ってないんですけど消費PPくらいは下げて欲しかったかなぁという所、数々の調整により他の打撃クラスは消費PP20が当たり前になりましたがBoだけ未だに25以上の物が多く、スキルでPP回復量が増やせたり武器アクションのPP回復量が多く設定されてるとはいえその重さから攻め立てようとするとすぐに息切れを起こしてしまうのが難点、PBFがリキャスト中のケスト零主体の戦い方がまさにそれなのでジャスティスイモータル以外の消費25以上DBPAやグランウェイブの消費を下げてほしかったかなという感じ
 ザンバの仕様変更によりニレンオロチが大幅な弱体化を受けた訳ですが、それでもニレンオロチ自体の火力は未だクリファドを上回っていますから今後もレイドボスの解体作業にはかかせない存在のままでしょう。


サモナー
 とりあえずマロンの時代は終わりになるのかなと、最大膨張に必要なヒット数が増加というのがどれくらいになるやら?ニャウやアムチの龍磁晶でも中々膨らまないレベルだと流石に使いづらいってレベルじゃねーぞ!になるかもですが…
 そしてあのメロンちゃんは自爆しなくなったとはいえ火力や萎むまでの時間は据え置き、果たして使用者は増えるのか

 修正項目が少ないのもあるのですが全然使ってないクラスなので言う事が思いつかない…


その他
・素材倉庫(2500個)追加
 ようやく来た素材用倉k…2500!?現在あるギャザリングやオーダーアイテムを全部含めても多分500もないでしょうしこれならあと5年は持ちそうですね。

・複数ブロック間マッチング対応
 ついに来た!これで過密ブロック行かなくても済むようになるんですねヤッター!でもエキスパート同士で組むにはエキスパBに居ないと駄目なんでしょうね(´・ω・`)まぁそこは致し方なし

・マイセット更に3枠追加
 ヒーローが来るんですからまぁ多少はね?

・アクセサリーの更なる微調整が可能に
 エステから出てこれないアークスが続出ですね。

・アクセサリーの重複装備対応
 [゚Д゚]にロングキャノン4門付けて砲台化出来るんですかヤッター!

一部エネミーのドロップ調整
 ウーダンやダガンといった雑魚エネミーから落ちるコモン武器ユニットによってマルチの足並みが乱れる、アイテムパックが圧迫されるという問題を解決するために☆1~3コモンアイテムのドロップを廃止して代わりにイザネ宝晶のようにメセタに換金出来るアイテムがドロップするように、単純にメセタドロップにしなかったのは「ブーストチケット効果が乗ってしまうため荒稼ぎで将来的にインフレを起こしかねないから」
 「ソール」が付与するボスエネミー(とシグノビート)は素材が手に入らなくなると困るのでこの仕様は適用されない。





 何か抜けてる所があるかもですが大体こんな感じ、全知復活や誰もが気になってた新クラス情報も盛り上がりましたが感謝祭終了後に議論を呼んでいるのがクラスバランス調整、下方修正項目があったからといってすぐそのクラスが「死んだ」とか極端な意見が多いですけど「出過ぎた杭を打ち込んだだけ」ってだけでどれも想定の範囲内、法撃クラスは特に戦い方が大きく変わる事になるでしょうが環境が変化するならそれに対応するのがアークス、それにこれだけの下方が入るのはつまりEP5からのメインコンテンツとなるバスタークエストもそれに合わせての内容になる、という事でしょうからそこまで悲観的にならなくてもいい気がします。結局のところ実装されるまでのお楽しみって事です。

 最後は小林秀聡さん、福山光春さんサウンド担当の2強とVocalフローレンス・マクネイアーさんによるEP4を代表する3曲、東京昼「Zero-G」、東京夜「Realization」、幻創戦艦・大和戦「Borderless」のミニライブ
 もうね

 圧 巻 の一言でした。

 感謝祭行くのってアップデート情報やフレンドさんに会うのは勿論なんですけどこのライブが毎回楽しみなんですよ!光吉さんのバーニングレンジャーを生で聴けたのから始まりPSO2放送局メンバーによる盆ダンス、そして今回…他の会場ではラスベガスの曲もやるのか!?流石に他地方の感謝祭まで行く余裕はないですけど決勝会場でやるかもと思うと今から興奮が止まりません。やってくれると信じて8月を待つとしましょう。


pso20170610_220931_000.jpg
 なんとか22時に帰宅してレアドロ祈願ライブ、その後集合場所で
川´_ゝ`)「+100%で神の鉄槌の威力どうなるかな」
「受けるんだね?」
川´_ゝ`)

神の鉄槌
 はい分かりましたよ
神の鉄槌2
 その期待に
神の鉄槌3
 応えてあげようじゃないか

 その目に刻み込め これが +100%の
pso20170610_223922_004.jpg
 神の鉄槌なり
 記録は7211、確か弱体化前で2~3k喰らいましたが弱体後はスタミナ盛りで1700位あれば耐えられるんでしたっけ、防御力と耐性を捨てるとここまでダメージが伸びるとは流石は神
pso20170610_223929_005.jpg
 まさに「なにぃぃ!?」ってダメージですよね。これには皆さん開闢の蔦を生やしておられました。
pso20170610_224347_008.jpg
 ドロップの方はいつも通り、折角2倍界○拳受けてあげたのにあんまりだよ!
そしてふと思った。

 ゼフィロスでこれならグラーシアはどれくらいのダメージになるのか


鉄槌
 思い立ったらすぐにやる。それが孤高なる沼男の流儀だ!
鉄槌2
 攻撃力が高めのグラーシアに更にタイタンブレイザーで15%増し、さぁどんなもんじゃー
pso20170610_230846_011.jpg
 9 2 9 3

 「あるぇ~1万超えなかった」というのもそのはず、ゼフィロスもグラーシアもデバンドカットかかったままだったよねっていう。15%カットが無ければ1万超えてたんでしょうねぇ、ちょっと悔しい。
pso20170610_231637_013.jpg
 神の一撃を2度も受け止めてあげたのにこの始末、アァンヒドゥイ。固定は無事クリア出来ましたが野良では3戦連続失敗報告が相次ぎ、派遣したフレンドさんも「普通に失敗した(」と話されていました。しかし「失敗はしたけど楽しかった」「たまにはこんな緊張感ある戦いもいい」という声も多くその点は私も同意見でした。毎回これだといざ野良行った時が怖いので固定で行ける緊急予告アンケート限りにしてほしいですがこうドキドキハラハラする展開は「嫌いじゃないわ!」

 さぁEP5始動が7/26なので残りひと月半、それまで出来る事といえばヒーロー用のソードTMGタリスを鍛える事その素材を集める事、誰にヒーローをさせるかを決める、連動パネル全開放でラボ弱体化させる事、そしていつも通りのコレクトデイリー消化地獄ですね(白目)
 今週から特別突破訓練EP2が配信、結局EP1でコートエッジは出ませんでしたよ、えぇ。終わった事をくよくよしてても仕方がないので今度はダブリスが取れるよう頑張っていきたいと思います!それでは今週も滑車を回すハムスターの如く特別訓練をハムハムしていきましょう。また次回


(C) SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぺんぺん

Author:ぺんぺん
ようこそいらっしゃいました。
どうぞごゆるりと

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR