誰でも英雄的強さに

 EP5が始動して早1週間、さて戦闘部司令ヒューイの下で「我が戦闘部のホープ!」と期待されているストラトスが創設した新クラス、その名は…
「ヒーローといいます!」
pso20170730_003632_008.jpg
 ドヤッ
pso20170730_003637_009.jpg
 この選択肢を見るに開発内でも最初に「…何だって?」な空気になったのかもしれませんね。さて遅ればせながらヒーロー武器3種について一つ一つ見ていきましょう。カウンター倍率とかクリティカル出してないガバガバ検証だが許せ!
pso20170801_015907_003.jpg
 まずはソード、両手で重そうに振るっていた得物を後発クラスが片手で軽々と振るう姿を見て世のハンター様たちはどんな心境か…
pso20170801_020115_011.jpg
通常攻撃
 1:1:2の4ヒット、威力・攻撃速度・範囲共に優秀ではあるもののハンターのと比べるとPP回復量が2:3:3*2と非常に少ないという欠点も持つ。PAの消費自体は軽いものの武器アクションやヒーローTMG・オービット系などを活用してPPが尽きないよう立ち回ることが大事
 鍛えた☆13であればHuFiソードのサクリ零+アタックアドバンス並の威力を軽々と出すので消費0でPAを撃ってる感覚に近い。XHだろうとこれだけで小型中型を殲滅出来る破壊力
pso20170801_020256_022.jpg
武器アクション:気弾
 ボタン連打で最大5連射、PP回復量が4*5と多いので通常攻撃での回復に難のあるソードをメインに立ち回るのならば必須
pso20170801_020259_024.jpg
 チャージで貫通+ダウン付きの単発攻撃、PP回復量は10で貫通効果により複数体巻き込めばその分だけ回復する。肩越しで狙ってみたいが範囲が狭く「かすりフォイエ」のようには上手くいかないかも
pso20170801_020307_025.jpg
 スキルの「オーラハイチャージ」で2段まで溜める事が可能、威力が1段チャージの7.5倍にまで上昇し貫通効果が無くなる代わりに着弾時に小範囲ながら爆発を起こす。ただしPP回復量は0になる。
pso20170801_020432_031.jpg
 威力比較、ノンチャが4200*5、1段チャージがクリティカルで24585、2段チャージが白字だが195077というとんでもないダメージ、これが消費PP0で出せるのだから驚き
 ただしチャージ時間が最大3秒と長くスーパーアーマーもないため乱戦やスタン属性持ち相手に狙って当てるのは難しい。
pso20170728_013452_007.jpg
 ノンチャと1段チャージは雑魚散らし、2段チャージはボスの出現演出中等に「置く」といった出待ち用途が主となる。また空中でチャージしても落下せずその場に滞空し続けるためチャージするならば空中でやるのが安全

PA
pso20170801_020643_051.jpg
ライジングスラッシュ 威力1961 消費PP15(最初の切り上げ10、以降の追撃で秒間5消費)
・剣を放り投げ敵を打ち上げてからの追撃、長押しで任意のタイミングかPPが尽きるまで攻撃が可能で攻撃中は位置調整も出来る。コンボを組むのが面倒不慣れな内のボス戦はこれを主軸に戦うといいかも、攻撃時間が伸びるほどDPSが徐々に下がっていくが微々たるもの
・自身が飛び上がる事もあるが判定がやや上に出る。そのためダーク・ビブラスの額のコアに当てようとしても上腕に吸われてしまう、ブリュー・リンガーダのような弱点が下に出るボスには向かないといった点も

pso20170801_020734_057.jpg
ブライトネスエンド 威力1412 消費PP10(チャージで+30)
・最初の横薙ぎで表記の30%のダメージ+ダウン、長押しで表記の70%ダメージの追加攻撃が発生する全方位広範囲攻撃
・追加攻撃の射程はおよそステップ3回分と非常に長く大量のエネミーを一掃する事が可能
・チャージ中は移動やジャンプが可能で最初の薙ぎ払い→チャージ完了までの間に全方位ガードポイントが発生、デウスエスカの台パン+蔦のように時間差で攻撃してくるボスにおいてはオートメイト等咄嗟の回復手段に乏しいHrにとって有効な回避手段となりうる。

pso20170801_020823_062.jpg
フラッシュオブトリック 威力653% 消費PP15
・シュンカシュンランの初段のような構えで強烈な突きを放つ接敵技、射程内であれば上下へも追尾する
・「ギアの影響を受けず常に最速スピードを保っているギルティブレイク」というと分かりやすいか、長押しでタリスに持ち替え追撃
・既存の接敵PA同様攻撃の起点として活躍する事間違いなし、他ソードPAで追撃するもよしタリスに持ち替え設置型PAでじっくり料理するも良し

pso20170801_020900_072.jpg
ヴェイパーオブバレット 威力1214 消費PP20
・任意の方向に飛びながら気弾を連射する飛び道具PA、ニュートラルでは後方に飛び退く
移動中に無敵時間有り、長押しでTMGに持ち替える。
・DPSが非常に高く、ヴェイパー*2+通常攻撃3段目のコンボが非常に強力との事だが必ずしも全弾弱点に叩き込めるわけではないので過信は禁物
・wikiにはモーションは55Fとあるがそれは間違いで実際は49Fだという声もあるそうな

ヒーローカウンター
・スキルを習得する事で敵の攻撃を寸前で回避すると全身が光り派手なSEが鳴る。直後にステップアタックを出すと強力なカウンターが発生
・回避に成功してもジャンプキャンセルしてしまうとカウンター判定は消失
・カウンターが決まるとギアゲージが上昇、攻撃だけでは溜まりづらいのでボスでは積極的に狙っていきたい。
・武器毎に性能は異なり、TMGはステップアタックだけでなく一部PAも強化される。
・ダメージが発生するならば何にでも対応している(火山洞窟のマグマやカースセントリー等のフィールドギミック)
pso20170801_021606_133.jpg
 ソードはステップアタックがおよそ4倍の威力に


ツインマシンガン
pso20170801_015914_005.jpg
ガンナー「僕のも早変わりしたいです」
pso20170801_021401_112.jpg
通常攻撃
 ボタン長押しで秒間PP25(PPバレットセイブを習得で20まで軽減)消費しながら射撃、これだけでも小型を蒸発させる事が可能だが消費がかなり重いため当然PA主体のが良い。また射程もガンナーの物よりも長いのが特徴
pso20170801_215501_010.jpg
武器アクション:リロード
・ボタンを押してる間オービットの一式並の速度でPP回復、攻撃後のJAに合わせるとレボリューションだ!ジャストリロードとなり更に高速化
・PP自動回復量増加の潜在能力が乗る(オフスティアやステクル、第二潜在アウラ等)

 「リロードじゃなくてただのガンプレイじゃね?」という野暮な突っ込みはしてはいけないお約束、きっとクルクル回すとフォトン変換効率が良くなるからオラクルではリロードと呼んでるとかそんな理由、あと『かっこいいじゃん』
 派手なTMGや迷彩を使ってる人が居たら「こんな彫刻(エングレーブ)には、何の戦術的優位性(タクティカルアドバンテージ)もない。」と指摘しつつも「だが早撃ちは見事だった。いいセンスだ」と褒めてあげよう。


PA
pso20170801_021031_080.jpg
ブランニュースター 威力1721% 消費PP30
・その場で貫通弾を左右で7発ずつ発射、「14発だ。いいか、今回は14発だ!」
・射程は長いが距離減衰があるのでGu同様近距離での運用が望ましい
・ヒーローPA唯一のカウンター対応

 ちなみにどこかの「Brand new ゲーイ」なアニソンとは一切関係ない。タブン

pso20170801_021146_089.jpg
ファイナルストーム 威力1302% 消費PP25
メシアタイム零式
・飛び跳ねながら四方八方に乱射、動き回るため単体相手へのフルヒットは難しいがその分威力は高め
・動きが早いため移動用に使えなくもないが実は走るよりちょっと早い程度だったりする
・性能上敵陣に飛び込みながら使うPAにも関わらずスーパーアーマーがない点に注意

pso20170801_021235_094.jpg
セカンドオブエッジ 威力863% 消費PP20
・接敵しインフィ零式のフィニッシュ部分と似た攻撃を繰り出す
・ソードのフラッシュオブトリック同様上下への追尾機能有り、長押しでソードに持ち替え
・デッドアプローチと似た感覚で使えるがガードポイントはないのに注意

pso20170801_021251_099.jpg
モーメントオブトリック 威力1344% 消費PP20
・その場でスタン弾を13発発射、「今回は13発だ!」
・ブランニュースターと似ているが威力消費、貫通かスタン効果、カウンターや武器チェンジ対応かどうかという違いがある。

ヒーローカウンター
pso20170801_170022_003.jpg
 ステップアタックの威力がおよそ2.2~2.3倍に
pso20170801_021851_149.jpg
 ブランニュースターは2.4倍+発動中無敵に 

タリス
pso20170801_015923_009.jpg
 ジェットブーツに続くPA持ちの法撃武器、しかし従来のタリスのように設置は出来ず対象に当たるか射程限界で消えてしまうためタリスというよりは過去作の「スライサー」に近い。
 マーキングショットという独特なアクションを持っており、タリスモーションであり空間移動していたオフィエルの動きを参考にしている?
pso20170801_170150_006.jpg
武器アクション:マーキングショット
・前方にマーカーを発射しエネミーに貼り付けたりその場に設置する事が可能
・再度武器アクションを押すとマーカーが貼られてる箇所へ高速移動する
・マーカーは「1回瞬間移動する(スキルで2回までに増える)」「別のマーカーを設置する」「Hr武器以外の武器を持つ」「3分経過」「1ブロック分離れる」などで消失
・マーキングショットのチャージ中は落下せずその場に滞空し続ける
・基本的に射程内であれば瞬時に移動するがガル・グリフォン等走り回るエネミーにマーカーを貼り付けた場合、箇所によっては移動した瞬間吹っ飛ばされたり、柱などの障害物が間にあるとそこで止まってしまうという点に注意


PA
pso20170801_021417_114.jpg
ジェットホイール 威力1551% 消費PP20
・発生中連続でダメージを与え続ける設置型範囲攻撃、持続時間は10秒
・Hr武器であれば持ち替えても持続する
・同時に1枚しか設置出来ないため連続使用すると古いのから消えていく
・自身の周囲に発生させるので当然近づいていないと効果がない。フラッシュオブトリックからの持ち替えで発動、マーキングショットで敵との距離を一気に詰める等接敵してから使う事
・発動時に吸引効果があるがノンチャゾンディール並の範囲、吸引した瞬間に袋叩きにあってヒーローブーストが消失しないように注意

pso20170801_215354_005.jpg
ワイズハウンド 威力892% 消費PP15
・ジェットホイール同様の設置型PA、持続時間は9.6秒
・ホーミングエミッションのように単体相手でも複数箇所に貼る事が可能、最大4カ所で総ダメージも4倍になる
・ロック箇所が1カ所だけだとジェットホイールの半分程度の火力、離れた箇所からでも貼り付けられるのが利点なので焦らず2カ所以上をロックしてから放とう

pso20170801_021459_124.jpg
ダイブオブバレット 威力793% 消費PP5
・ヴェイパーバレット同様任意の方向に飛びながらの単発攻撃、長押しでTMGに持ち替え追撃
・消費5で高威力スタン付きと高性能、しかし移動モーションがある関係で連射速度はイマイチ
・タリスを投げるまでの間に無敵時間がある(移動中は無敵ではない)

pso20170801_021511_129.jpg
レーサーオブエッジ 威力854% 消費PP15
・貫通スタン効果付きのタリスを発射、長押しで接敵しソードで追撃
・攻撃の隙が小さいのでダイブオブバレットよりも連射が効く、消費も比較的軽めだがヒーローギアが「同じ攻撃を繰り返していると上昇率が悪くなる」仕様上ギアが溜まってない状態でこればかりで戦うのは好ましくない。

ヒーローカウンター
pso20170801_022014_153.jpg
 ステップアタック威力上昇はおよそ2倍、ただしカウンターは3枚同時に投げるため総火力は通常の6倍となる。

 タリスは他2種よりギア上昇量が高めなのでヒーロータイムを複数回使用したいならば是が非でも使いこなそう。


ヒーロータイムフィニッシュ
・ギアがMAXまで溜まるとヒーロータイムが発動可能
・効果時間は30秒でヒーロータイム中にヒーローカウンターを決めると3秒延長(最大8回)
・ヒーロータイム中の攻撃1ヒットにつき打射法撃力が+50、最大+999(20ヒット)まで上昇
・ヒーロータイム中に再度スキルを発動させるとフィニッシュ攻撃に入る。発動中は無敵
・発動時にPP全快、ヒーローブーストの威力上昇速度を上げる効果もある

ソードver
pso20170802_000245_0160_20170804112109647.jpg
 左右からの連撃+切り上げ+振り下ろしの6ヒット、シンプルな必殺技で「かっこいいじゃん」。ただし射程が短いのとノーロックで放つと制御できず肝心な振り下ろしが空振りしてしまう事が多いので必ずロックしながら放つ事

TMGver
pso20170802_222340_010.jpg
 モーションの短くなったシフトピリオドのような全方位単発攻撃、大量のエネミーを一掃できる破壊力を有するが射程が思ったより短く、適当に使っても届かない事も少なくない。TMGの性質上攻撃力上昇はすぐMAXになるので焦らずセカンドオブエッジやファイナルストームなどで接敵・位置取りをしてから使おう。
 他2つのフィニッシュ技と比べると威力はやや低め、しかしレイドボスの場合全段ヒットさせる前にダウンから復帰されてしまう事もあるのでタイミング次第では単発10000%超えのTMGフィニッシュを叩き込むのも有効な手段

タリスver
pso20170802_190015_002.jpg
 タリスを投げ、その場に強力なダメージフィールドを長時間発生させる。正面に固まってるエネミーを一掃するのは勿論、ヒーローギアが切れそうだがソードやTMGでは届かない飛んでるボスエネミー(ダーク・ビブラスやガル・グリフォン)にフィニッシュ技を当てたいという時に非常に有効、ただし攻撃時間の長さが災いしのけぞりの発生しないボスだとフルヒットする前に逃げられてしまう事も

 威力はソードとタリスがフルヒットで凡そ15000%でTMGが11250%、基本はお好みでフィニッシュして大丈夫だがどれも長所短所があるため状況に応じて使い分けるのが理想的



 はぁ、PA12種とフィニッシュ技の事垂れ流しただけでこの長さだからもう駄目猫の!かれこれ1週間使ってみてSHまでは適当にPA連打してるだけでも十分強いのですがHXまで来ると被ダメージの高さからヒーローブーストが維持し辛かったりコンボパーツを考えないとギアが溜めづらかったりと、この2点を意識して立ち回らないとただの汎用クラスに収まってしまうのだなぁと感じました。まぁその汎用性の高さが十分他クラスを上回るくらいあるんですけどね…オートメイトやマッシブハンターがないから防御面がやや難ありという感じですが、戦闘において重要視される火力・範囲・燃費・移動速度のあらゆる面で秀でているせいで「高火力だがリスキーで射程も短いFi」「安定性はあるが爆発力に欠けるBo」といった長所短所をあわせもつ既存の近接クラスの立つ瀬がないのが今後のPSO2大丈夫かって不安になるところです(´・ω・`)

 マルチの半分どころか自分以外Hrなんて事が珍しくない現環境、最初はレベル上げが済めば落ち着くだろうと思ってたんですけど日に日にHrの突出した強さへの不安が募ってきました。折角EP4まで壊れてた部分を一部使い物にならないレベルに直したというのに新クラスの暴れっぷりはうーむ、この
 「集え、英雄!」のキャッチコピーは英雄=プレイヤーの事を指してると思ってたんですけどこれクラスの事だったんでしょうかね…まあEP2ではBr、EP3ではBoが始動直後は多かったですしその後クラス調整で弱職扱いされてた戦闘クラスも復権したので多分EP5もそんなパティーンでしょう。不満はあれどまだ投げ出すには程遠い。良くも悪くも注目されているHrですが周りの意見にあまり流されず、来週の感謝祭決勝会場でまたクラスバランスについて何か言及がされると信じて今を楽しみましょう。


(C) SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぺんぺん

Author:ぺんぺん
ようこそいらっしゃいました。
どうぞごゆるりと

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR