FC2ブログ

風邪気味な日々

 夕方の5時を過ぎてもまだ外が明るいのを見て「春が近づいてきてるんだなぁ」と季節の移り変わりを実感するワタシデス。さて随分間が開いちゃいましたが何故かっていうと風邪には至ってないんですが

 風邪気味になる→暖房や湯たんぽで温かくして寝る→良くなる→また風邪気味→暖b

 のループでPSO2やイドラはかろうじて遊んではいるんですが記事書こうとする頃には気怠さから休んでしまったりして更新が遅くなりました。暑すぎても寒すぎても駄目だから人間ってか弱い生き物ですよね、皆さまも体調管理にはお気を付けくださいませ。
pso20190209_230628_002.jpg
 ちょくちょく誘われる固定後輩で遂に1位になれた瞬間、ギメギバグなんてなくなって4分で終わらせられるんやでドヤッ。

続きを読む

PSOクエスト遺跡編part3

amarec(20181219-220749).jpg
「隠居ハンター」
 三英雄が一人ドノフ・バズ、かつてハンターとして名を馳せた彼だが老いには勝てず10年前に引退した…が、現役時代にやり残した「モンスター1万体斬り」がどうしても諦めきれずハンターズで徐々に名をあげて来たプレイヤーに依頼を出してきた次第、英雄が偉業を達成する歴史的瞬間の立会人になれるとは光栄の極みじゃないですか。これは断る理由はないでしょう。
 フロウウェンはEP1時点では未登場、ゾークはこと切れる寸前でシノとしか話せなかったのでこうしてプレイヤーと対面する三英雄はドノフが初めて、いったいどんな人物なのだろう。きっとあらゆる意味でスケールの大きい人物なんやろなぁ…
amarec(20181219-220835).jpg
確かに大きいけどそういうのを期待してたんじゃないの(真顔)
 30分以内に99体のモンスターを倒す。そんな無茶ぶりをしてきた老ハンターの最期の戦いをどうぞご覧あれ

続きを読む

物語の「結末」は一つではない

pso20190206_003503_006.jpg
 SG稼ぎのチャレしておすすめやって寝るかーと思ったら警報出て「そいや通常枠に降りてたんだっけ、クロノスもワンチャンあるし」と久々に行ってきた邪龍連戦、まぁクロノスは落ちませんでしたがやっぱ楽しいですね。追いかけっこがひたすら面倒くさいだけって邪龍実装時からずっと言われてますけど、広いフィールドだとグランとかサフォとか『跳ぶ』ではなく『飛ぶ』挙動が映えるから移動PA連打に特に面倒くささとかはなく、むしろ爽快感あって楽しいんですよね。だから皆もっとBoやろう(ステマ)
pso20190206_004151_009.jpg
 あとOP再現の撃破演出、これが本当に大好きで何度見ても飽きない。邪龍が来たのは通常クラスのアッパー調整が来たばかりで今よりもまだまだ課題が多かった時期、この頃から本当によくここまで持ち直しましたよ(シミジミ)。

続きを読む

超2の日…特には!!

pso20190128_112814_006.jpg
 ツインクレアセイバー求めて全力で回すチョコ、DBSW落ちた!と思ったらタクティオでウオアアアアア!!潜在がフィールド展開時に効果発揮という珍しいものでそれでいて☆14中トップクラスの火力が出せるというので欲しいのですけど代わりにコレクト済みのパワフル君落ちてくれましたねオイイイイイイイ。まぁこれ食べさせれば35に出来るから嬉しくないなんて事はないのですけど。
pso20190130_214852_002.jpg
 それとついに発売されました「ぷそ煮コミ」コミックス、最初は「毎週キーワードでメモリ配布されるしどうかなぁ」と思ってたのですけど結局ロビアク目当てに買ってしまったやつ、まぁ1000円程度ですからね。日頃の課金額に比べれば安い安い。そして「ロビアクゲットしたらチョコロビーのハートマークの上でテトラポーズしてるおんにゃのこSS上げるのが義務だよ」な事言われたのでしょうがないにゃあ、いいよう

続きを読む

戦わなければ

 「ヒーロー」それは子供たちの憧れ
 「ヒーロー」その憧れは大人になっても簡単に無くならない。むしろより強くなりさえする。
 あ、今回はPSO2のヒーローではなく子供から大人まで、日本に留まらず世界中から愛されてる「特撮」のヒーローのお話です。ものすごい唐突ですが

 皆さまは「特撮」はお好きでしょうか。私も小さい頃からウルトラマンに始まり様々な特撮にはまりました。しかし子供の興味というのはコロコロ変わっていくもので、それは次第にアニメやゲーム等に移り、長く離れていたのですが一昨年辺りからまた「仮面ライダーシリーズ」に熱が入りました。きっかけは地上波ではなくアマゾンプライムビデオ独占配信で放送規制から逃れた事でそれまでにない過激な描写が注目を浴びた「仮面ライダーアマゾンズ」

 元々シリーズでも「異質」だった昭和ライダー4作目「仮面ライダーアマゾン」を題材とし、『人間「人間が作った、人間を喰らう怪物アマゾン」との戦い』という平成なのにとてもヘビーな内容、その存在を知ったのはニコニコ動画のランキングで定期的に上がっていた「KMNライダー」タグの動画、一部だろうと本編垂れ流しされれば削除対象の物なのですがそれを観て「このご時世でこんなライダーあるんか…」と度肝を抜かれ、一部だけでは満足できずアマゾンプライム会員登録してシーズン1,2纏めて視聴、そして劇場版も観に行きました。
 そこから懐かしの作品、観た事のなかったライダー作品もとのめり込んでいます。それ以来時間取られてこっちの更新遅れるようになったとかそんな事は断じて…断じて…


 中でも好きなのが平成ライダー3作目の「龍騎」でして、現在放送中の仮面ライダージオウでも徐々に龍騎要素が出てきてくれてウレシイ…ウレシイ…そしてついに2/3から2週間、龍騎編ならぬリュウガ編がスタート!オリジナルキャスト出演のレジェンドライダー編は2018年内で終了と噂されていただけに驚きました。その嬉しさから今回は「仮面ライダー龍騎ってどんな作品よ」「龍騎の代わりにアナザーライダーになってるリュウガって?」について書き連ねてみました。

続きを読む

プロフィール

ぺんぺん

Author:ぺんぺん
ようこそいらっしゃいました。
どうぞごゆるりと

当ブログに掲載されるPSO2SSの権利は全てSEGAに以下省略
(C) SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
年別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR