FC2ブログ

果たして持ち直せるか

 未だに川´_ゝ`)のビンゴが終わらず戦道ですら出番の回ってこないサブ達、ビンゴがコンプすればすぐにでも出せるんですけど…本当にヴァレス・ランカース君早く出てきてくださいな。
 そんな感じで固定じゃ最近出してませんけどデイリーやTAEXオーダーの消化ではボチボチ活動はしています。SH以下ならLv8080のメインクラスよりもLv50のHrのが早いという嬉しいような悲しいような現実もあってこの際各キャラのHr装備用意してみようかなと、ソードやTMGならコレクトでそれなりに数が揃ってるのですが法撃武器がこれまでメインでFoをやる事がなかったためアストラヘイトのように属性値60に出来る最低3つとか中には図鑑用に1つしか取ってない物も、どうするかなーと悩んだ末に思いついたのが古い武器の再利用
pso20170919_020624_000.jpg
 ザンバが一律20%になった事でマルチで全く見なくなったガルウィンド、旧☆12武器ですから法撃力も☆13に比べると300以上も低いです…が、第一潜在の煌気光が「攻撃時のPP回復量80%上昇」とダークファルス【敗者】で実装された当時はあまり評価のされていなかった能力なのですが、PP回復量の多いHrタリスならばこの潜在も大いに生きるのではと思い潜在切り替え
 設置PAの火力は武器持ち替えでカバー、タリスメインで戦うと言えばバスターのゴーレムくらいでそれもG1~2程度なら楽々処理出来ますしリロードの手間も省けるで結構便利、火力潜在だとどうしても最新の物に追いつけないのですがこう火力以外で秀でている潜在能力を持った武器がまた前線で戦えるのは嬉しいですね。
pso20170920_205225_000.jpg
 珍しくメンテナンスバーストした水曜、いつもなら「確認されている不具合」と称してそのまま明けたりしてたのですが今回メンテ中に見つかった不具合はよっぽど重篤な物だったのか、それとも最近のPSO2への風当たりの強さから少しでも誠意を見せようとしたか…ともあれ予告緊急までに終わって良かったですね。
 アップデート内容はスクラッチ更新、ストーリー追加、バトルアリーナ拡張の3点、ソードARが無くなり代わりにパルチザンとTMGが来たり弓とスキルの見直しがされた事で少しは人も戻ってきてるそうですが…またブースターが欲しくなったりでもしなければアリーナはもういいかなって感じで

 やっぱ最初の武器3種とスキルもなかった頃が一番楽しかったなと、80キャップ解放がすぐ来てしまったため足が遠のきその後武器2種とスキル追加で戦略性が上がったと同時にややこしくなって、あと前々回辺りから修正されたそうですが通称ケツテクと呼ばれた裏技のせいでモチベがガッツリ削がれたのが大きいです。攻撃が飛んできてないのに当たるという理不尽、それの対応に時間がかかった開発もそうですけど勝つためにそれを公然と使い続けるユーザーの多さに呆れてもうランキング報酬SGのため月末に軽くやる事すらなくなりました。
 あー…うん。やっぱ自分はPvPとはとことん相性が悪いんだなって思った。
pso20170920_205447_001.jpg
 キャンペーンが10件も届いてて思わず開闢の蔦生える。大量のSGやボーナスキー、そして待望のHr武器3種対応迷彩ルクスフリーデン。ストラトスなりきり以外でもメインカラーが赤なキャラなら似合う事間違いなし。ボーナスキー期限は受け取った瞬間ではなく受取有効期限から更に1週間伸びた日までとなっているので10/2の「PSO2の日」で纏めて使うのが良いでしょう。1週間以上も待ってられない、あと少しでXH帯行けるんだ80になれるんだという方は勿論すぐ使って問題ありません。
pso20170920_214107_002.jpg
 ストーリー、part1もそうでしたが今回もかなり短めで「これなら纏めて配信しても良かったんじゃないの」と思いました。まぁ今回はEP5ストーリーよりもオムニバスの方がメインか
pso20170920_224838_009.jpg
 いいキャラをしていたカブラカン、出番がEP2のみというのが本当に惜しい。またサブイベント追加されないかなぁ、数年経ってカマロッツと家庭を築いててそれをエコーに見せ付けてとっととゼノとくっつけと催促したりとか
pso20170920_225317_012.jpg
 あぁこんな時期もありましたね…ある意味ここが彼の全盛期だった。EP1の時から共闘トライアルで他NPCと違って苦戦してるのではなく「面倒だから」で共闘し、六芒均衡並のHPと高い攻撃力で「何かの伏線ではないか?」と注目されていたテオドール
pso20170920_232153_023.jpg
 思わずこちらがビビってしまうマリアの姐さん迫真の演技、強さはレギアスと肩を並べる程とされているのに戦闘イベントでは毎回「退くよ」と退却を迫られるせいで「退くよおばさん」と呼ばれてしまう事に…おばさん?姐 さ ん だルォォォン!?
pso20170920_233658_032.jpg
 改変7章はサポパが最高に可愛い回、これ以降のストーリーでもついてきてくれるかと期待したけどそんな事はなかった。
pso20170921_000241_039.jpg
 EP2-5再誕の日は反逆者扱いだからと自分にトライアルの撃破対象マーカーが付くという斬新さ、クローンとはまた別の意味でアークスが敵に回る事の恐ろしさを描きその後も熱い展開が続いたりで一度見れば十分なのについイベントスキップせずに全部見ちゃう。そのせいでフルコースだと2時間近くかかったりするんですけどね。
 そしてこのアークスと戦いたくないというマトイの台詞がまさか最終章の伏線になっていたとは、当時は気付かなかったのでこういう新たな発見があるオムニバスって良いなと思います。
pso20170921_005432_047.jpg
 ほぼ全裸の女性を舐めまわすように眺めるその姿は紛れもなく変態、しかもこの時のシオンってルーサーに拘束されてこの格好だったというのだからつまりは彼の趣味か(エッ)
pso20170921_135304_001.jpg
 EP1でEP2の外伝が入っていたように、EP2でも最終章後もちょっとEP3の話が入ってたりします。「物語の順番変わってるけどいいのそれ?」と突っ込みたくなるのですが今更マタボを1からやるという人も少ないだろうから別にいいのかなと
 そして迷彩エルダーペインゲッツ、ソードだけでなくパルチダブセウォンドにも対応という嬉しい仕様

 やっぱEP2は5章が凄い盛り上がりますねぇ。実装当初シーンごとにSS撮ってたら5章だけで1000枚以上になってたっけか(
 5章やって【敗者】やって、からの
(´・酒・`)5章終わった後EDが無かったと思うんですけど、ハイ。まだ続くんですよ。
 と6章が配信され最後にあのキャラが出てきた事でEP3への期待感も増した懐かしい思ひで、そしてEP2のMVPはというと
pso20170920_230652_022.jpg
 やっぱレラちゃんですよね。この見かけで声も心もロリとか最高過ぎるでしょう。
 EP3までは新惑星を追加しつつもそれまで登場していた惑星のストーリー・イベントも多数あったのですがEP4は地球とアークスシップばかりでサブイベントも総選挙で人気の高いキャラに集中してたのが難点でした。「キャラを増やしすぎると伏線回収が大変になるから」とある程度絞っていたEP4ですがEP5はどうなるか、今回のストーリーでオメガサイドだけでなくオラクルサイドの話もチョコチョコ入るようですがアムドゥスキアやウォパルのように言葉の通じる原生民達にも出番はあるのか…?個人的にはちょっと性格が大人っぽくなったレラちゃんとかマトイと談笑するスクナヒメのイベントとか見てみたい。



 さて、悪い話題が尽きず公式ブログもTGS直前の20日になってようやく更新したPSO2、その内容は先のゲーマニインタビュー記事削除について、EP5の現状について、switch版配信までに解消しなければならない問題について、そしてTGSについての4点

インタビュー記事削除について
 酒井Pなりに必死に釈明している様でしたがこれに納得のしてない人は多い模様、まぁ仕方がない事とは思うのですけど、でもかつてない規模とはいえ批判慣れしてるPSO2が公開したばかりの記事を削除しろと指示したとは個人的に考えづらいので酒井Pとゲーマニ双方が言うように批判の多さに驚いたゲーマニ側がつい削除してしまったのではないかなと思います。ゲームの現状を理解してるユーザーからしたら「正論」のコメントもそれを知らないゲーマニからすれば「批判」に見えてしまうのは十分あり得る事ですしね。
 いくら立て続けに問題を起こしてるPSO2だからってそんな事すれば火に油を注ぐ事くらい「見え透いた解答だな」ってやつです。

 まぁあくまで5年見てきた1ユーザーの意見ですけどね。納得出来ないという方々のように本当はゲーマニ側に責任があるように口裏合わせしたのかもしれない、その可能性は否定できないですけど、もしこれが嘘であればいつか内部告発が出るでしょうからそれが無い限りは独断削除であったと、そう見るしかないと思います。


EP5の現状について
 ディレクター陣がようやくHr一強状態、Hrを推していくスタイルを改めてくれたようです。「短期間での対応」とあるのが本当に出来るの?ちょっと心配ですが事態の深刻さを理解してくれたという点では一安心です。10月末に控えている調整も、インタビュー記事を見ると「通常クラスの上方修正を望む声が多いので少し早めました」とあるので当初は年末か年明けくらいまでこのままだったのかなぁ…クラスバランスに関しては幾ら何でも甘過ぎましたね。
 詳細は明日の生放送でお話しするという事ですのでそれで全て決まる。クラスバランスも、PSO2の未来も


Switch版について
 タイトルが違うため「もしかしてesのような別ゲーになるのでは?」という声もありましたが読んでみた限りは容量も食わない、サーバーさえ開いていればアップデートで時間を取られる事もない、もっとも気軽に始められるPSO2であるという印象です。問題点を挙げるとするとSwitchそのものの普及率、サービスインする頃には今よりも出回ってると思いたいのですけど転売問題がどうしてもチラつくので任天堂さんにも生産を頑張ってもらいたい所


TGSについて
 試遊クエストは特別突破訓練EP1をベースにし、最終エリアのファルス・ヒューナルがオメガ仕様の「オメガ・ヒューナル」となっているそうです。既に21日に試遊してきた方の感想によると「ダークブラストは生身A.I.S」、デスヨネー。オメガ・ヒューナルはかなりの強敵らしく4人がかりでダークブラストしても中々倒せなくて初回は失敗したという報告もあるそうで、明日のTGSで触ってくる予定なのでもし早めに帰ってこれればその感想を書いてみたいと思います。でないと日曜朝早いから書き上がるのが月曜以降になってしまう(

 で、そのTGSでのセガブースですがなんでも初日はPSO2だけガラガラで4人用なのに其の4人すら揃わずリアル複数ブロックマッチング状態だったとか、これについては

「ビジネスデーで、しかも他所は新作が出るから注目されてるけどPSO2はただのアプデ内容なんだからそれでも人が群がってたら逆に怖い」
「ビジネスデーでまるで人が寄り付かないという事は、数々の失態のせいで『関わりたくない』と業界関係者からも避けられている証明」


 と肯定否定、両方の意見が見られます。どちらの言い分もご尤も、どっちが真実なのかはわかりませんが…先の問題のせいか印象としては後者のが強いですね。確かに「EP5に入ってからのPSO2」ははかつてない程ユーザーからの不信を買い、その責任は運営・開発にあると思います。しかしこれが本当に「あそこと関わると炎上に巻き込まれかねないから」と業界から避けられているのだとしたら、それは任天堂・ゲームマニアックスにまで飛び火させ、避けられる要因を作ってしまったユーザーの責任でしょう。運営・開発以上に不味い事をしてると思います。

 ユーザーが他所様にまで迷惑をかけなければこんな事にはならなかったのですよ。企業同士、お互い利益を出すためにさらなる商品展開をしようとするのは当然の事、それを妨げているのは一部の過激派と便乗して叩く外野です。前回書きましたね?無関係な相手にまで迷惑をかければそれは憎い運営以上にPSO2の評判を下げ、寿命を縮める事に繋がるのですよ。

 これでSEGAが酒井Pを始めとする運営陣トップを数名更迭して新しい人を入れてゲームを立て直してくれるか?その可能性は低いでしょう。だってこんな毎度の様に炎上するゲームのプロデューサーやディレクターやりたい人なんていないでしょ。代わりがいなければゲームそのものが切られるんですよ。だからもう最後の最後まで今の運営陣にやらせた方が良い、やらせるしかないんです。
 これも前回書きましたがそれでマイキャラたちとのお別れが早くなってもいいんですか?外野ではなくユーザーで叩いてる人がいるならば、そこを少しは考えてみてください。

 不満があるしそれを運営にぶつけたいのはご尤もです。しかし度を超えてしまえばそれはいくら「改善してほしいから叫んでるんだ!」と主張しても外部からしてみれば「ただのクレーマーじゃねぇか」「こんなのが大勢いるのか、関わらんでおこ」と避けられる要因にしかなりません。これからもPSO2を続けたい、少しでも長くマイキャラ達を愛で続けたいのならばとにかく『 運 営 だ け に 』主張しましょう。
 Switch版発表で任天堂側に「やめてください」と言うのは見当違いもいい所、「言う相手間違えてるぞ馬鹿」としか言いようがありません。

 ユーザーからの信頼を失ったのは運営・開発のせい、業界から信頼を失ったのであればそれは運営・開発以上に運営ガー運営ガーと関係のない所にまで騒ぎ立てるユーザーのせい、公式が方針を改めるというのだからエンジョイ勢ならぬ炎上勢も今一度頭を冷やすべきだと、そう思います。




 2度も続けてこんな内容の記事で申し訳ありません。しかし、当初は不便過ぎた複数Bマッチングも数回の修正により改善しつつありクラスバランス以外には不満もなく(そのクラスバランスが大問題ですけど)EP5も楽しんでる身としてはあまりに度を越えたユーザーの暴走に、私が運営・開発陣に向けてる以上の憤りを感じている事からその不満の捌け口として書かせていただきました。明日の生放送での発表次第でまた何かあるかもしれませんが、次回からはまたいつも通り楽しく遊んでるSSをペタペタ貼ってくだけの内容にしていければ思います。大変稚拙で見苦しい文章をお見せしてしまい誠に申し訳ありませんでした。


(C) SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぺんぺん

Author:ぺんぺん
ようこそいらっしゃいました。
どうぞごゆるりと

当ブログに掲載されるPSO2SSの権利は全てSEGAに以下省略
(C) SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
年別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR