FC2ブログ

後半戦スタート!

pso20180207_015704_015.jpg
 リストラ宣告されたテオドール、クエスト100回同行称号はもう取ってありますし今更トラブ50とか貰っても…と思いつつも一応貰っておくかとすごい久しぶりに連れ回しました。EP3で消されたアンリ以外の3人の市民やローラと違ってちゃんとストーリーで準主役級の扱いを受けアイテムプレゼントもあるキャラを消す…うーん、ショップエリアの目立たない場所やカフェに配置するんじゃ駄目だったんでしょうかね?それもせずにロビーからいなくなるという事はEP5中どころか今後登場する予定もないって事なんでしょうか…司令となったウルクも生放送で声優さん呼んで「お、出番来るのかな?」と思ったら結局EP4中出てきませんでしたしテオもそのパティーンか

 EP1の時から共闘トライアルにて「他のNPCに比べて異様にHPと攻撃力が高く、台詞にも比較的余裕があるから今後重要ポジションとして絡んでくるのでは?」と地味ながらも考察班の間で話題を呼び、そして「アークスになりたがっていた幼馴染のウルクがなれなかったのに、戦いが嫌いで自信が持てない自分がアークスになれた事への負い目」から実力を発揮しきれていなかっただけで本来は一般アークスを寄せ付けない高い能力を秘めていた事がEP2で明確に描写され、ルーサーの甘言に乗りデューマンへと魔改造されたテオドール、ニュマ→デュマで法撃力下がってるじゃんとか言わない。その分打撃力上がってるから強化だよ強化!パートナーとしての強さも他のキャラが2桁3桁ダメージしか出せない中余裕の4桁ダメと当時としては最強格でした。

 創世器ライノルトをソード・パルチザン・ウォンドの3つの形状に自在に切り替え戦う今でいうHrに近い戦闘スタイル、まだテクカスも無かった時代にギ・メギド3連射、EP4のフォームシリーズのような斬撃波もEP2時点で飛ばしてきたり、「そんなに伸びるの!?」と驚いたミラージュエスケープの移動距離と速度などなど時代を先取りしすぎていたテオドール君。パートナーになった途端ウォンドしか使わないけど
 昔からいるだけにシフストデバタフを習得していないという欠点はあるものの戦闘能力に関してはFPに食らいついて行ける数少ないNPC、使用テクニックがバータ系なので凍結による阻害能力も高くクラスによってはとても頼れる存在となります。3月末でもうロビーでその姿を見れなくなるというのは残念でありますがオムニバスでパトカ貰っただけで放置してる方もデイリー消化の際連れてみたりイベントクロニクルで関連イベントを是非見てくださいな。そしてもし彼を気に入ってもらえたならば、何らかの形でいいからアンリのようにロビーに再登場させてほしいと要望を出していただけたらなと。今更特別な用があるという訳ではないですが結構好きなキャラで「新EPで再登場しないかなぁ」と待たせられた挙句のリストラなのでちょっとモニョる。


 さて前置きが長くなりましたがやってまいりました新年祭後半戦、去年に引き続き地球組によるリア充爆発のお手伝いとか新クエストとか色々
pso20180207_200745_001.jpg
 新服デザイン画の照れてる顔が可愛いと評判のオークゥ、普段女の子らしく可愛らしい服を着ない女の子がとある男子が気になっちゃって、慣れないお洒落したら緊張や恥ずかしさのあまり赤面するシチュっていいよね…いいよね…
 そして去年のRINAたち同様チョコ作りの手伝いをしろというオーダー内容、お相手は40%だか60%だか忘れましたが髪の赤い色男君でしょうかね?マクスウェル爆発しろ
pso20180207_201551_005.jpg
 観光にハルコタン、何故かTAでしたがフリー探索も場所次第では迷路みたいなマップ引いて時間かかるのが不評でしたからサクッと終わる物にしたのでしょうかね。NならHrTMGばら撒いてるだけでお30~40秒程度で終わりますからいいですね。その次は女性NPC3人、男性NPC3人から話を聞くオーダー
pso20180207_204156_011.jpg
 ラヴェールさんの貴重なデレ、レーション系も入手に偏りがありますしもう全効果合わせたチョコレートレーションとかに統一していいかも。
pso20180207_204502_012.jpg
 続けてラプラスとマクスェルの偽物を倒せというオーダーですがアラトロンとアラトロン・フェムトのように別エネミー扱いにはなってないので緊急クリアの度に重いロビーに出るのが面倒、周回数減らしたくないという方は先にストボのラスベガスの屋上で戦闘があるんだけど…焼いていかない?しましょう。難易度はイージーで大丈夫です。
 軽く注意しておくこととしたらラプラスを倒したらササッとクエスト破棄する事、ストーリー経験者なら分かるでしょうけどラプラスたちを倒した後はヒツギとコオリの再会からアルの覚醒などなどイベントが何個も入ります。スキップするにしてもちょっと面倒ですのでまだストボ未クリアでトラブが欲しいという事でもなければ破棄でパパッと艦橋に戻りましょう。
pso20180207_210521_017.jpg
 最後のオーダーは「チョコレートの行方2018」クリア、予告ギッシリなので心配はしなくてもいいでしょうけど放置しておくと後々面倒なので早い所全キャラ終わらせておきたい所です。さてそのチョコの内容と言えば去年同様チャレンジクエスト「始動」ベースでエネミーが多少変化した程度、使いまわしと言えば聞こえは悪いですが以前の放送で「コストやネタ切れの関係で、あまり人気のない季節緊急は大きく作り変えるがそれ以外は前の年と同じ感じになります」と話していましたしね。以前配信した際評判の良かった物を再利用するのは決して悪い事ではないと思います。

 一から作り直した結果散々だったビーチウォーズ2016という前例がありますのでまたあんな事が起きるくらいなら攻略法も凡そ見当がつき備え易いステージ流用+ちょっと味付けした物でもいいです。決して今の開発陣にそんな過度な期待s…ゲフンゲフン
pso20180207_213228_031.jpg
 流れはほぼ同じですがオリジナルの「始動」や去年のチョコが「左ルートは少数戦力でゴルド殲滅したら右側に合流」でよかったのが今年はゴルドに混じってファルス・アンゲルが登場するため左側にももう少し戦力を回す必要性が出てきたり、右はゲル・ブルフの迎撃数が2体から3体に増えているといった変更点
 アンゲル追加により左側の難易度が上がりゴルド殲滅後の暇な時間が無くなったのと合流のために移動PA連打する手間が省けたのは良いと思います。
 pso20180207_213505_032.jpg
 今年もリア充を爆ぜに来たのか祝いに来たのか分からない「誓愛」のデッドリオン
pso20180207_213540_033.jpg
 虹ヤッター!と思ったらエッグだったぷそげ
pso20180207_213914_034.jpg
 でもタクティオも無事入手、SOPは2のみ対応で潜在が威力5%上昇+消費PP20%減、因子SOPが被ダメ7%減の「守護の備」と火力は控えめながらもかつてのベクスシリーズのような手数で勝負な武器、火力至上主義なPSO2ですけどケスト零とかバニッシュの消費が2割も抑えられると考えると結構いいかも。S因子もS1「諸刃の撃」のデメリットをほぼ打ち消せるので素材としても大変優秀ジャマイカ。
 ウォンドが来ればただでさえデバカやサブHuで被ダメ抑えられるTeの原人支援プレイが更に捗りそう…追加を早くしろー!間に合わなくなっても知らんぞー!

 バルに付くとされている新SOPの方はテックアーツ3%分にオービット一式の半分ほどの効果、前者はともかく後者がやや癖が強い?オービットは抜刀納刀時の自然PP回復速度変化だけでなく攻撃時のPP回復量増加のボーナスがついてましたがSOPの方にはそれがないですからねぇ。
 あとタクティオの守護もそうなのですが光子縮減や災転輝与のいった優秀なSOPが揃う激戦区であるS2対応なのでここも悩み処、これまでの傾向からS1とS3は火力関係が多くてS2は消費軽減等の補助関係が多いようですね。これだけ揃ってくると今後追加されるであろうSOPもどのスロット対応かある程度予想が立てられるのかも
pso20180207_231330_005.jpg
 共闘トライアルは今の所オークゥ&フル、ヒツギ&コオリ、マトイ、ストラトスの4組が確認され今回もトライアルでチョコレートが貰えます。効果はこれまでキャラ毎に異なっていたのがレアブとHP+50 PP+5に統一、ドーナツの上位互換なので集めておきたい所ですがキャラ別なのでこれは集めるのに苦労しそう。
 デッドリオ撃破後にランダムでエンペ・イザネ・ファレグが登場し、ファレグから貰えるチョコは打射法+200というこれ食ってソロレイド頑張ってねみたいな脳筋…いや、濃厚な味
pso20180207_232718_008.jpg
 いくつかの変更点により難易度は去年より上がってるはずなのですがHrや通常クラスたちもかれこれ3回強化されたとあって1周5分程度でキューブそこそこ新SOP、タクティオ、ピンクラッピースーツ・ミニ、効果も美味しいチョコと餌も十分あるので季節緊急としては及第点じゃないかなと
pso20180207_233917_010.jpg
 ハスティンワンモアッ!緊急2回参加でコレクト完了したので早速因子1個出来ましたやったぜ。ファレグチョコはゼフィロスソロ挑むのにとても役立ちそうなので集めておきたいですねぇ。まだ1回も会ってないですけど…


pso20180208_013814_012.jpg
 そしてイベント後半クエスト「戦塵を招く魔城の脅威」はバスタークエストから防衛要素を無くした進行型、ただしバスタークエスト扱いではないためビンゴ裏の「任意のバスタークエストをクリア」マスは埋められませんのであしからず。予告に「不断の闘志」もありますしそれに参加するかストミバスターをソロ消化とかしましょう。
pso20180208_014623_022.jpg
 登場するのは当然魔物種とダーカーで炎光弱点の敵が多め、サラマンドラとかフォイエウルフはいますが打撃攻撃にめっぽう弱いですから属性を合わせずとも余裕ですね。スキルの所為で属性縛りがきついFoTeBoSuも前者2属性さえ武器パレットに入てれば大丈夫そう。そして後ろで出番も無く寂しそうなバスタータワー君が…
pso20180208_013914_014.jpg
 敵POP地点の間隔も短く出現数が多めなので移動PA連打する必要も置いて行かれる心配もない、チョコもそうですが生放送で話していた「今後は移動手段に乏しいクラスを改善しつつ移動PAの連続使用を必要としないクエストを作っていく」通りの内容になっていると言えますね。
pso20180208_014328_018.jpg
 城壁まで来ると上空にバスターパイル君が現れ壊してくれる親切設計、もうパイル守る手間も省けてストレスフリーですね。そして左右の敵を殲滅からの魔神城撃破の流れはほぼ同じながらも、片方が先に終わるとテレポーターが出現し反対側へ救援に行けるようになっておりこれもバスターで指摘されていたテンポの悪さの改善に繋がっています。
pso20180208_015100_025.jpg
 野良でも1周5分もかからないサクサクぶり、幻惑の森はかなり長めのステージ設計になっていて移動PA連打しないと置いて行かれたりと忙しい面がありましたがこちらはそういった点もなく、中ボスもウォルガーダくらいで手強い敵といえばゴーレムくらい。

 ただロックとボンバはともかくレスタゴーレムが曲者、登場当時は知らなかったのですがどうやらレスタゴーレムのレスタはただ万単位でHPを回復させるだけでなく独極「世壊の境界」7Fに出てくるシュバリザンの回復のように最大HPを超えて回復させる性質があるとかなんとか、特別固くない魔物種たちもこれが入ると面倒な事になるのでレスタゴーレムに関しては他の魔物種たちが後回しになっても良いので両腕破壊をしましょう。
pso20180208_015239_027.jpg
 「引き続きドロップします」と言われていた和風-NTを早速ドロップ、いいぞぉ
pso20180208_115748_004.jpg
 オメガ・ヒューナルの出現位置は城壁破壊後の魔神城手前、闘志や幻惑のようにBGMが切り替わらないので初見だと「ファッ‼?居たの!?」と驚くかも
 出現率は高いのか低いのかまだ試行回数が少ないのでなんとも、ヒューナルが出れば当然ドロップにエルダー・ソールやレヴリー付きの武具がドロップ
pso20180208_120110_006.jpg
 また君かぁ、壊れるなぁ。もう35恋鳳凰完成やったぜ。
pso20180208_115119_003.jpg
 ☆14も一日で12個落ちてるとは…これは結構ねらい目かも?魔神城がいるせいかバルだけでなくイヴリダも結構な数出てますね(´・ω・`)ソードSW出てもイヴリダ和風、更にヒューナルが出たらデモニアの可能性もあるだで安心出来ませんね(
 そして早速手抜きだつまらないだ言われてるようですが、これは去年のインタビューで「バスタークエストがHr向きな内容なので他のクラスが活躍させづらいという問題を(Ultリニューアルや年始イベント等もあるのですぐには無理だが)解決したいと思っています」と答えていたバスター改善の一手だと思っています。

 前述の「移動PAの連続使用を必要としない」も含め今後「自分の好きなクラスで参加出来るバスタークエスト」とするためのデータ取り、それ故にフィールド流用で手抜き感が出てしまっているのかもしれません。そういった意見が出るのも見越してだからこそ完全新規の幻惑の森が1カ月と長めで戦塵は2週間と短めだったりしたのかもしれませんね。かなりテンポよく、それでいて操作も忙しくなく5分程度で終わるのでガッツリ周回するのも緊急の合間に軽くやるにも良いクエストだと思いました。配信間もなくから「キューブの稼ぎが悪すぎる」って意見見て呆れましたけど5分程度で終わるクエストがキューブガッポガポだったら☆14あるといっても他の緊急クエストの価値が下がるしキューブインフレ起こすから当たり前でしょう。30分回せば余裕で黒字なんですからろくに回さず不味いだとつまらないだの言う人達はせめて丸一日二日ハムハムしてから不満点を挙げてもらいたいですね。

 配信期間がそれほど長くないため☆14…せめてハングボードの1つくらいはゲットしておきたい所ですね。これから2週間頑張ってハムハムしていきましょう。それではでは


(C) SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぺんぺん

Author:ぺんぺん
ようこそいらっしゃいました。
どうぞごゆるりと

当ブログに掲載されるPSO2SSの権利は全てSEGAに以下省略
(C) SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
年別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR