FC2ブログ

これまでもあった事じゃないか

pso20180808_081905_000.jpg
 ローソンのPSO2プリペイドカード購入特典からあげクン(打射法+200 PP+10)をゲットし「これなら火力足りるだろ…!」と挑んだ3度目のソロゼフィロス

 見事完敗、というか過去2回と比べても一番ダウン取るの遅かった。

 火力上がってるはずなのに最終ダウン取れたの残り5秒とか当てられる部分でちゃんと当てられてないのが丸わかりのへっぽこぴー、往復塩撒きで2発目のジーカー外したり叩きつけからの蔦でリバーサル失敗したりしたりともうガバガバでした。本当に1ミスが許されない…この調子じゃいつ倒せるか分からないので10個くらいは買い溜めておきましょうかね。リリーパ族オムライスよりも効果が高い割に3m前後と低価格ですし
 あと一歩のようで遠い。報酬期間のユニット更新はアームクリファドをアストエーテルリタVボードにしようかなくらいしか予定無かったんですけどゼフィロスはグラーシアよりもまだ攻撃軽いんだから打撃力増しましユニットも作っちゃうか・・・?あぁ予算がどんどんボドボドに
pso20180808_092847_003.jpg
 +266%砂上庭園はアリュールタクトにワイヤーロッドホムラチャン!!でフィニッシュ、結局グレンシエンはおろかそれよりずっと出やすいはずのズィレングラッジ追加なしホムラチャンすら満足に落ちてくれないという結果にウゴゴ、火力も運も足りない駄目猫のアークスでした。

 まぁ嫌な事はサーッと流して気分を入れ替える限る。いつまでも気にしてるのはベタベタまとわりつく汗みたいなもの、それを流すにはやはり海、つまりビーチウォーズ!
pso20180808_204728_000.jpg
 多分姐さん辺りからであろう「宿題」を課せられているというヒューイがロビーに登場し、オーダーを進めれば六芒均衡で2人目となるパトカをゲッツ。随分間が開きましたが四についで六、単純な思考ですが次はイーブンナンバー最後の「二」マリアのが来るか?クラリスクレイスはずっと前からロビーに居ますしもう長い事追加オーダーもないですから来てくれてもいいと思うんですがねぇ。

pso20180808_205953_004.jpg
 レッツビーチ…っていきなり始まる漫才、途中でイベント入って助けるんじゃなくて最初に出てくるタイプでしたか。
pso20180808_210037_021.jpg
 こんなのMAX大草原不可避ですわ。なおイベントクロニクルで見る事も出来ますので2日目以降の参戦だけどもう皆即起動で観てる余裕が無い!という人もご安心
pso20180808_210410_027.jpg
 共闘トライアルの赤トラ限定でまた登場、カブラカン同様戦闘能力はなくウロウロするだけなので守ってやらねばなりません。そういえばそのカブラカンも関西弁でしたね。つまり今後レギュラーなりゲストなりで関西弁の方が生放送に出てきたら増える可能性がワンチャン…
 報酬のナスナカン特製酢豚はレーションやドーナツと同じカテゴリのブーストアイテム、6周年ドーナツ食べ損ねてしまったという方やもう切れてしまったという方もこれで安心、溜め込んで報酬期間中に使うのもよし。
pso20180809_132337_012.jpg
 また君たちかぁ、壊れるなぁ。酢豚欲しいので邪魔しないでくれませんか(辛辣)
pso20180808_231201_042.jpg
 戦闘部コンビも、次回は次席の水着も拝めますかね。
pso20180809_212251_004.jpg
 驚いたのはなんとアラトロンとナスナカンが古くからの知り合いであるという事、オラクルではEP1からEP5って凡そ3年経過してるんですがウォパル発見がEP2からである事、そして「旧友」という言葉から年単位での知り合いっぽく見えるんですが一体いつから彼らの事を知ってたんですかおじいちゃん…!?
 もしくは地球での知り合いであって彼らは漫才のために本来選べないウォパル原生民をアバターとして特別に選べたって事でしょうか、そしてさせたとしたらそれは生前のマザーの意思だったり…?考えれば考えるほど謎が深まるばかり
pso20180809_212010_002.jpg
 さて、そんな考察は置いといてと、クエストはというとナスナカンが登場する事と登場するボスエネミーがランダムでLv85になって☆14ドロップが追加されているという事を除けば去年とほぼ100%同じ。これがどうも「手抜き」「使いまわし」と非難されているようですがはっきり言わせてもらいますとね

 これまでの季節緊急でもあった事なのにそんなに騒ぐ事?

 季節緊急の使いまわしは幾らでもあったじゃないですか、雨風や戦道やWDのようにエネミーの追加やマップを一部削っただけのものだったり、大きく作り直すのは「前の年に不評だった物を優先」とお話しされてましたし、Hrが蹂躙してたのはともかくとして去年のビーチが歴代の中じゃ一番遊びやすい内容だったからこそ今年も採用されたって話じゃないですかね。

 そして魔物種はその設定からアークマランドのようなVR空間じゃないと登場させられない、登場させるためにVR化したらしたで「リゾート地をVR化ってどうよ」「羽を伸ばすために海行ったら敵がいたって従来の設定はどうした」って突っ込まれるだけでしょうからこうするしかなかったんじゃないでしょうかね。確かにエネミー追加くらいの事はしてくれても良かったんじゃないかなって気はします。しかし去年と大きく違う箇所があります。それはクラスバランス環境


 上記の通り去年のビーチは内容こそ歴代で一番良かった物のHrが蹂躙していくだけの環境で通常クラスを出すと大きく効率に差が出ていました。固定でもHrが半数もいれば触れない状況に通常クラスの肩身が非常に狭かったあの時と比べると今年は「Hrとの差は本当に埋まったんだな」と、去年と「内容」は同じでも「環境」が大きく違うので感じ方も大きく違ってくるのです。

 使いまわしについてはクラスバランス調整を優先しつつもレイドボス緊急や6周年イベント、透過ブラストのように本来予定していなかった物を新規で作るなどリソースの切り詰めをしていればそのしわ寄せがいつかやってくる。それが今回のビーチウォーズ2018(あと固定マップなのを利用したイースターも)だったって話じゃないかなと思うのです。確かに去年と変わらない内容には違いないです。しかし

・去年と同じだから攻略手順も分かりやすい
・コレクトファイルはすぐ埋まり因子も需要の高い妙撃や守護
・グランディアでモデュ因子も取れる
・4~5周でキューブ50個前後にレアブ+50%の特製酢豚が入手できる
・エンペはちゃんと出る
・新規のクヴェレネージュアだけでなく上方修正されて大きく評価が変わったラディウスアルカが狙える
・☆14エッグが落ちるためアークマで手に入れられなかった人も安心
・Lv85エネミーはかなり固くて殴り甲斐がある

 内容は使いまわしでも周回のしやすさと旨みが凝縮されている事は明白です。使いまわしと言ったら去年までのホワイトデーと戦道も3年間ほぼ同じ内容で「手抜き」という声はありましたがここまで騒がれる事はなかったはずです。
 明らかにEP5以降から心に余裕のないというか、内容の良し悪し関係なく悪く魅せようと騒ぎ立てる人が増えました。それが運営のせいだと言えば否定は出来ませんが大幅に変更しなければいけなくなったスケジュールでの新規開発がいかに大変な事か、インタビューで濵﨑Dが「前倒し実装のために規模が小さくなってしまった物もある」と答えてたくらいですし完全新規コンテンツ開発に少しでもリソースを割くためには何かを犠牲にしなければならない。となれば季節緊急が選ばれてしまうのも仕方のない事です。

 自業自得であっても投げ出さずにアップデートを続けてくれている。そしてその成果は着々と出ているのです。当初のスケジュール通りに行けばEP4以前のようにもっと新鮮味のあるアップデートも多かったでしょうが、そうもいかなくなってしまったという事、何より文句を言うのは簡単ですが作っているのは同じ人間である事を忘れてはいけません。
 幾ら焚きつけても開発速度には限度がある。何でもかんでも新規で作り直すために、少しでも不具合を取り除くためにとアップデート間隔を伸ばせばそれでまた不満が出て人が離れていってしまう可能性もあるのです。


 開発内はEP5中ずっと逼迫した状況でしょう。予定の前倒し予定になかった新規開発、それに新年度の人事異動、そんな状況でも幻惑の森やアークマランドのような新規で良い物を作ってくれているのですから少しくらい楽をさせてあげてもいいじゃないですか。相手側の事情も考えず悪い所ばかりピックアップして良い所を褒めない人が多すぎますよ。いつまでも被害者意識でどう文句を言っても通用すると思ったら大間違いです。

 去年の9月まではとても褒められた物じゃありませんでしたが今の運営・開発は最大限の努力をしている。不具合が多発してしまっている事は残念ですが開発内の状況、そしてネトゲにはついて離れない宿命も同然なのだからよっぽど重篤な物でなければ「またか、まぁ早く直しておいてよね」ともう少し寛容な心でみてあげてもいいじゃないですか。ビーチで楽したその分を8月中旬以降の新規コンテンツに力を入れてくれているのだと信じましょうよ。良くなってきてるんだから、ね。
 
 

(C) SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぺんぺん

Author:ぺんぺん
ようこそいらっしゃいました。
どうぞごゆるりと

当ブログに掲載されるPSO2SSの権利は全てSEGAに以下省略
(C) SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
年別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR