FC2ブログ

アークな日記

 アークス業の傍らでコツコツ進めているアークR、初イベントとなる手配モンスター討伐が「超級が覚醒キャラを持っている前提とも取れる難易度」「スタミナの消費量が多い割にレア素材ドロップ率が低く、報酬が見合っていない」といった事を始め、突如非現実的な撃破ノルマを課した結果最初のしか達成出来なかった等、数々の問題点が露呈し失敗に終わってしまいました。
 これを重く見た運営陣は開催期間中に寄せられた意見を元に調整したクエストを新たに配信、多数のメルボム意見を寄せてくれたユーザーへの感謝と謝罪の意を込めて追加報酬を全て配布という処置を取りました。初回だからこそ手探りで何か問題が起きても仕方がないんですけど、どんなに些細な不具合・気に入らない仕様でも見つければ集団で襲い掛かるのが昨今のゲームユーザーですから運営も大変です。ファンゲームとしても新規で始めた人にとっても完成度の高いゲームだと思うので今後も頑張ってもらいたいですね。
IMG_6054.png
 最初の手配モンスター:ガジャは超級でHP32000、与ダメの4倍HP回復という強力な吸収技を持っていたので長期戦になりがちだったのですが今回のゴーガスはHPが22000程に抑えられたため倒しやすくなったかと思えばガジャより攻撃力が高く、取り巻きも全員アタッカーのため低耐久力高火力と範囲攻撃を持っていないとガジャ以上の難易度と感じる人も多かったようです。

 逆に言えばその攻撃力を抑えるデバッファーと範囲攻撃を持っているキャラがいればガジャよりも楽に対処できるという事、そしてまさにこのために追加したんだなと言えるのがサニアで、彼女がいるといないでは難易度が大きく変わります。ちなみに「覚醒キャラを持っていないと無理」という声が多い超級ですが私も未だに覚醒キャラを持っておりません。
 というのも覚醒に必要な覚醒石の量が膨大であるからです。1キャラ覚醒させるのに必要な石の数が3万オーバーなのに対して防具とアクセサリーの2スロット目を解放させるまでに必要な数は凡そ5千個

「覚醒させるよりも先に他のキャラ育成や装備を整えた方がいいんじゃね?」

 そう思いました。まぁ何が言いたいかっていうと、ツイッターとか見るとすでに1PTどころか10キャラ近く覚醒させてるとか、闘技場でも覚醒キャラ持ちとマッチングしやすくなって連勝記録伸ばせないとか悲観的になってる人が多いようですけどゲームなんだから他人のやり込み具合なんて気にせず自分のペースでやってけばいいのですよ!覚醒キャラがいなくても高難易度コンテンツは遊べるし闘技場だって勝てる!そんなことをちょっと書いていきます。
IMG_6083.png
 コンテンツを問わず「中々勝てない」という人はPT編成を見直しましょう。以前書いたロール分け以外にも実はPT編成には左側から優先して狙われるという仕様があります。「タンクが目の前にいるのに隣のアタッカーが攻撃された」という事が多いのならばそれはアタッカーを一番左に入れているからだと思われます。フレンド枠にもなるためつい一番育てているキャラクターを入れてしまいがちですがこの仕様上、クエストを周回する際にはタンクを一番左にセットし、続けて耐久力のあるデバッファー、潰されたくないアタッカーやバッファーは後ろに入れておくと狙われにくくなるのでおすすめです。必ずしも狙われなくなるという事ではありませんが、闘技場や現在配信中討伐クエストでゴーガス1体のみになり、相手を囲んだ時それを実感できるでしょう。

 なおこの法則が通用しない敵も存在し、例えば古代王の遺跡30Fにいるグレートデーモン種ノスフェラトゥは他のロールよりもバッファーを優先(もしくは編成の後ろ側から優先して狙うようにされている?)して狙ってきます。移動範囲内にサニアとエルクがいるにも関わらず範囲外のポコに向かっていく事が多いので、もしこれから古代王の遺跡を攻略しようとしている方がいたらご注意ください。

訂正)ノスフェラトゥは曜日別ダンジョンに出てくるモンスターでした(´・ω・`)遺跡30Fに出てくるのは正しくはグレーターデーモンでしたね。お詫び訂正いたします。


 そしてキャラクターの能力解放、覚醒石がクリア報酬込みの初級だと7個、中級で28個、上級で56個と難易度が上がれば効率が段違いです。ストーリーも難易度が中級クラスになるとレベルアップ分のステータス上昇だけでは対処しきれなくなってくるので装備品と能力解放が重要になってきます。スタミナについてはプレイヤーレベルがストーリーだとスタミナ消費量の割に経験値が多いのでこちらでレベルを上げてスタミナ最大値を上げる。同時にクリア報酬でガチャ石を獲得、そして以前書いたようにガチャ石はガチャよりも曜日別ダンジョン周回のスタミナ回復を優先しましょう。

 能力解放はボード1枚目は左のアクセサリースロットのピースは必ず解放、1枚目の終わりにある大ピースはスルーして2枚目に進めます。
IMG_6084.png
 1枚目が解放に石9or18個、2枚目からは31or62個で更に中サイズのピースは300個、防具とアクセサリースロット解放の大サイズピースは1500個ずつ要求されスタミナ効率的にもここからは中級以上で稼ぎたいところ(初級がスタミナ10で7個、中級がスタミナ30で28個、初級3周するよりも中級1周の方が多い)

 中・大ピースとそれに繋がる小ピースは必要数が多いのでまずは必要数31個の物から埋めていき、それから防具アクセサリーのスロット解放を目指すと良いでしょう。初級で手いっぱいという方は以前書いたようにフレンドパートナーを連れて行くと良いでしょう。攻略サイトやツイッター等のSNSでフレンド募集してる所でフレンドコード登録をすれば覚醒キャラを借りる事が出来るかもしれません。そうなれば中級くらいなら簡単攻略できるようになりますのでレッツ申請

 2枚目まで進めるようなったキャラが出てきたくらいでハンターズ協会の依頼を熟して装備のレシピを獲得していきましょう。ボードの2枚目、そして☆2~3の装備が整ってくれば中級以上で戦っていけるようになります。ロール毎の覚醒石も装備用素材も曜日別なので狙ってキャラ育成をするのは大変だと思われますが、現在覚醒キャラを何人も持っている人達も通ってきた道ですので諦めず、しかし無理はせず自分のペースで進めていってください。

IMG_6061.png
 現在私の主力メンバーはエルク・ヂークベック・トッシュ・ポコ・サニア・ナヲの6人ですが3枚目まで進んでるのはエルクのみ、トッシュとポコに至ってはLv50ではあるものの装備のスロットが未だに1つしか解放されていません。配信から1カ月が経過し闘技場でも覚醒キャラ持ちが珍しくなくなってきてマッチングするたびにビクビクします。しかし1人に集中せず満遍なく鍛えてきた事がここで生きてきました。
IMG_60630.png
 覚醒キャラの有無を問わず開始されたらまずは赤枠で囲まれている対戦相手のキャラをタップしてステータスを確認、キャラがどれだけ育っていて優先的に倒した方がいいか、未覚醒PTなら大抵は1~2キャラ集中して育成されてるけど他はそれほどでもないのでしっかり戦力分析すること
IMG_6064.png
 見るのはパっと見で分かる数値だけではありません。もう一つ重要なのはキャラクターの移動範囲、通常のキャラは移動が最大4マスまでなのに対して
IMG_6065.png
 明らかに広い5マス、これは移動力が+1される☆3刀の『旋風』を装備したトッシュであると分かります。こういう所を見落として「この距離ならギリギリ届かない」と高をくくっていると敵アタッカーが突っ込んできて一人倒され一気に形勢が不利になります。もう1ターン待って敵が固まってきたところに範囲攻撃で仕留めようと思ってたのですがこのままだと敵ポコのバフもかかりこちらのトッシュが側面から攻撃をうけて「一撃だぜ!」されてしまうかもしれません。なので
IMG_60650.png
 ヂークを敵トッシュの移動範囲ギリギリ、かつ正面に捉える事でダメージを抑えつつカウンターも成功させるという作戦に
 同じ素早さならば自PTが先に動けるので焦らず自トッシュも後ろに下げます。更にヂークの次に素早いサニアをヂークの後ろにつける事で攻撃力45%カットのデバフを付与できるように
IMG_6066.png
 敵ポコのバフを自サニアのデバフで打ち消し、作戦通り被害を最低限に抑える事が出来ました。防御が高いタンクキャラ、攻撃力を抑えてこれですからアタッカーコワイ。
IMG_6073.png
 こういうPTと当たったときはもう絶望したりもするんですが上記の満遍なく育ててきた事、そして戦力分析と立ち回りによってこの戦力差でも勝てるというのが分かってきました。
IMG_6074.png
 未覚醒PTよりもずっとハードでギリギリの戦いであることには違いありません。しかし、毎日欠かさず闘技場を5回プレイしてますが今の所負けたのは初日にLV30NPCPTに当たった時と2週間目に覚醒持ち3人と当たった時の2回だけです。PT編成、装備、能力解放、立ち回り次第で覚醒キャラを持っていなくても覚醒持ちに勝てるのです。超級も4~5ターンで倒せたり古代王遺跡も30Fくらいなら余裕でクリアできるようになるのです。
「覚醒キャラ持ってるのが前提なんでしょ。もう追いつけないよ」
 と諦めずどうか続けてみてください。確かに覚醒キャラは強くて持っている人のアドバンテージは大きいです。しかしそれ前提の難易度設定にはなっておりません。1カ月という差を埋めるのは容易ではありませんが今からでも遅くはありません。本当に楽しいアプリなので是非一人でも多くの人に遊んでもらいたいですね。私もようやく1キャラ目の覚醒が見えてきたのでガンガン遊んでいきますよー、それではでは。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぺんぺん

Author:ぺんぺん
ようこそいらっしゃいました。
どうぞごゆるりと

当ブログに掲載されるPSO2SSの権利は全てSEGAに以下省略
(C) SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
年別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR