FC2ブログ

PSOクエスト遺跡編part1

 PSOのクエストもようやく遺跡編突入、本当に時間かかりすぎたってばよ。果たして年内にEP1を完走出来るでしょうか
amarec(20180822-160317).jpg
「博士の密かな欲望」
 今回の依頼主は遺伝子工学の権威オスト・ハイル博士と双璧を成すと言われているモンターギュ博士、生体化学の研究をしている彼が武器の作成を…?いったいどういった経緯でそうなったのか
amarec(20180822-160333).jpg
「やあ。キミが〇〇(プレイヤー名)君か。
 エルノアから話は聞いているよ。」


 あの生物工学の権威と呼ばれているモンターギュ博士にお会いできるなんて光栄d

「単純に言えば 天才 かな。
  ウフフ」


 アッこれは友達居なさそうなキャラだ。

「最近はお偉いさん方に泣きつかれて
 ラグオルの生物を調べていたんだ。

 勿論ラグオル地下に出現した
 機械生命体も亜生命体もね。

 しかしお偉いさん方というのはカタっくるしくていけない。
 僕ァ嫌いだね。ああいうの。

 生物を直接連れて帰ってくるのも駄目!
 直接地表に行くのも駄目!うっぷんが溜まりまくりさ!

 そこでね…ウフフ…
 あいつらには秘密なんだけど
 ある実験をしたくて依頼を出したんだよ。」

amarec(20180822-160344).jpg
 これまでの調査実験のデータを使い武器を試作、そのテストをエルノアと共にしてきてほしいというのが今回の依頼内容、プレイヤーが選ばれた理由は「エルノアが話してた君なら信頼できる」とのこと

「単純な話さ!その試作装置を使ってモンスターを倒しまくってくれればいいんだ。
 エルノアを連れてっていいからさ。詳しい話はエルノアから聞いてよ。
 頼んだよ。ウフフ…楽しみだな。」

amarec(20180822-160352).jpg
 やあ久しぶりエルノア、詳しい説明を聞くと実験場所は古代遺跡・3つのエリアでデータを採取・これには実戦データと生体フォトン吸収作業2つの意味がある…だそうで、しっかしマッドサイエンティスト臭のする博士からどうしてこんな可愛い子が生まれたのでしょう。
amarec(20180822-160415).jpg
「感情表現の豊かさも折り紙つきだ。ウフフ
 可愛いもんでさ、最近は君の事ばかり話してたんだぜ。
 友達ができてうれしいんだろうな。」


 天才特有の自画自賛、しかし会話してて「なんだか…和んじゃいますね」な気にしてくれるのは他のキャストにはない、まさに一線を画す性能をしているので認めざるを得ない。他に思いつく感情表現豊かなキャストってのが「クハハ」と怖い笑い声上げたり「もっと美味くなれ」とか野獣のような眼光してくるのですから猶更
amarec(20180822-160547).jpg
 いざ遺跡へ、エルノアの装備はランチャーレアのレッドスコルピオ、貫通持ちで1体貫くごとに25%のダメージ減(EXアタックは減衰対象外)でクエストの仕様上乱戦ではその性能を生かしづらいのですがボス戦では真正面でも側面でも貫通し放題なので一転高火力武器に、更に上下に広い射程を持っており飛翔したドラゴンだろうと容赦なく撃ち抜いて火力さえ足りれば地面に潜る前に撃破することも可能
 PSO2ではEP2でルーサーからドロップという形で復刻、当時はその懐かしみから元ハンターズはルーサーをガンガン回したことでしょう。
amarec(20180822-160637).jpg
 装備武器の関係で乱戦に向かないですがレイキャシールなので前回連れてったエリよりもずっと頑丈でクリティカルを受けてもすぐディメイトで回復する等、ちょっと放っておいても倒れはしない比較的優秀なパートナー
amarec(20180822-161707).jpg
 データを二つ取ったところでこれを一体何に使うのかと聞いてみるとこの惑星ラグオルの生物のほとんどがある同一のフォトン…おそらくダークファルスのものでしょう。それに侵されており「フォトンを変化させる…?」というセリフから博士は有機無機問わず対象を侵食、性質を変化させるD因子について何か掴んでいるのかもしれません。そのための今回の依頼か
amarec(20180822-161735).jpg
 PSO2ではSuに限らずスキルリング追加でお世話になってる人も多いであろうHP/リストレイト、当時は防具のスロットに差し込むユニットだったのですよね。少しでもメイト代をケチりたかった駆け出し時代は安全地帯でこれを差して御手洗や水分補給しに行ってる間に回復とかしてましたっけね。
amarec(20180822-161801).jpg
 武器が入ってる黄色コンテナの真上に見えるグォーム、あからさまに罠なのである!なおこれまで紹介してきたようにこの手のトラップに引っ掛かってもNPCは助けてくれません(´・ω・`)
amarec(20180822-161815).jpg
 最後とあってディメニアンの群れにデルセイバー・カオスソーサラー・ダークベルラと強敵のオンパレード、エルノアを盾にしてもソーサラーのラ・フォイエやベルラのロケットパンチで巻き添えを喰うので油断できません。
amarec(20180822-161930).jpg
 Ultだとインディベルラが2体並んで高速ロケットパンチを放ってくるので
被弾→ダウン復帰してレスタ→ちょっと歩いたらロケットパンチ→復帰してレスt(以下無限ループ)
 に陥ったりするのでツライポイント
amarec(20180822-162236).jpg
 データ採取を終え帰還、シティでは助手君が「ラグオルの地表を覆っている異常フォトンについての調査報告を纏めないといけないのに…」と中々研究所に戻ってくれない博士に頭を悩ませているご様子、そして戻らない博士に困らされている人物がもう一人
amarec(20180822-162303).jpg
 博士が勝手に研究所から出ないよう警護という名の見張りを命じられているのであろう軍人さん、恐らく「すぐ戻るから大丈夫さ」とか制止を無視して研究から出てきたのでしょう。博士が居ないと上にバレればタダではすまされないでしょう。彼のためにもササッと報告を済ませましょ。
amarec(20180822-162316).jpg
 おや?
「…その…
 …えっと…
 ………
 なんでもないですぅ」


 告白イベントじゃないんか(´・ω・`)好感度上げが足らなかったかな
amarec(20180822-162331).jpg
 ともあれこれにて依頼完了、お疲れエルノア
amarec(20180822-162333).jpg
 博士からの頼まれ事も基本単独行動なので、誰かと一緒に話しながら仕事をするのが楽しいエルノア、博士とマグ以外の話し相手、「家族」と呼べるものはいないのか…?彼女の感情表現をもっと豊かにするなら兄弟機とかいるといいと思うんですよ博士
amarec(20180822-162339).jpg
「…実を言うとね。君の武器につけた装置は
 地下の変異体とやらのデータを元に作ったんだよ!」

ΩΩΩ<な、なんだってー!?

「・・・驚いた?」
 そんな怪しげな物を人の武器につけんでくんさい。

「ウフフ。ラグオル一帯はどうやらフォトンが異常でね。
 機会や生命体を侵食している異常なフォトンエネルギーだけを
 うまく武器に応用出来たら…そりゃあスゴいものになると思ってさ」

amarec(20180822-162349).jpg
 こうして今後「オスト博士の研究」等、街の中にモンターギュ博士が登場するクエストで博士に「ブーマの右腕」等のエネミーの部位を持っていくと武器として加工してくれるようになります。
 なおクエストを順にクリアしているとその難易度のクエスト全てをクリアするまで再受注出来ないため注意、最短ルートは「戦いのいしずえ」→「ラグオルの大地主」→「鋼の心」→「ヒミツの届け物」→「博士の密かな欲望」でその後「オスト博士の研究」や「帰らずの滝」を受ける事


 名前自体は前から出ていたもののようやくの登場となったモンターギュ博士、もう終盤も終盤ですがその濃いキャラはたった数回の登場でもしっかりプレイヤーの脳裏に刻み込まれました。そしてその名前とデザインはPSO2にてOPやPVでタリスを装備でお馴染みのフォニュームへと受け継がれています。
 ただの怪しげな人物かと思えばチラッとみえるエルノアへの愛情、果たして彼女を作った理由とは、軍人が警護についているという事はただの高名なだけの博士とは思えない。彼の本当の『研究』とはいったい何なのか、今後明らかになるかもしれません。




 さて次回は

「ハンターとして名高い『豪刀ゾーク』の謎の失踪。
 マスターを探すのに協力してほしい」


 かつては軍人として、現在はハンターズとして名を馳せている人物、ゾーク・ミヤマ。ドノフ・バズ、ヒースクリフ・フロウウェンと共に「三英雄」と名を連ねた彼が任務中に失踪、ゾーク程の兵が遺跡のモンスターに後れを取るとは思えない。彼の身に何が起きたのか、果たして無事なのか、依頼主であり彼の従者である「シノ」と共に捜索にあたります。

NEXT QUEST 「ハンターの右腕」 こうご期待



(C) SONICTEAM/SEGA

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぺんぺん

Author:ぺんぺん
ようこそいらっしゃいました。
どうぞごゆるりと

当ブログに掲載されるPSO2SSの権利は全てSEGAに以下省略
(C) SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
年別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR