FC2ブログ

情報を鵜呑みにしすぎないよう

pso20181025_224805_002.jpg
 封印ロッカーをあちこちに…うーん、頭上表記がなければカフェの掃除用具入れロッカーだって気づかれないくらいのフィット感、実に遊び甲斐があります。さて、それはそれとして公式サイトに急遽あげられた「外部サイトに投稿されている誤った情報について」という記事について

 メンテが明けて以降ツイッターや5chでクライアントを解析した結果「エンドクレジットやドメイン取得から既にPSO3の開発が始まっている」「まだゲーム内には未実装の特殊能力を見つけた」といった情報が拡散されちょっとした騒ぎとなり、ついには公式から注意喚起がなされました。解析自体は昔っからされてた事で、EP2が始まる少し前に解析犯によりカタナとバレットボウ、新しいクラスアイコンと新クラス「ソードアーチャー」の存在を確認とかありましたね。
 情報のリークというのは解析以外にも有名どころでは某ファンサイト()辺りがありますけどこの手の話題で公式が声明を出すのはこれまでなかった事です。当たり前のことですがねぇ…


 クライアントの解析及びメディアを介さない未配信内容の勝手な公開は立派な規約違反、たまたま画像サイトにアップロードされてたのが目に留まってしまったとかならともかく、その情報を拡散するのもその片棒を担いでるも同然、ツイッターのようにID・所属シップ・キャラ名などユーザー情報が特定されやすい所でやればBANされる可能性だってあるのです。

 某ファンサイトみたいにある意味解析よりも厄介な存在なのになんでお咎め無しなのかって思いたくなる所もありますが基本的には一度やれば運営に監視され突然のBANだってありえるのです。解析行為とその拡散はダメ、絶対。

 また、その情報が本当に正確な物なのかどうか、自身で解析する技術やそれに関する知識がないのであれば他人が公開したデータを鵜呑みにするのは危険です。それっぽく見せかけ、大勢の人を騙し煽るための「釣り」だったりするのです。


 嘘と真実が入り乱れ、すぐに情報が拡散される今のネット社会において目に入ったからといってすぐに信じてはいけません。私も以前は目にした情報をすぐに信じ込んで感情的な行動に走り、その後意図的に情報を偏らせ他者を煽るような内容にされた物だと知り赤っ恥をかいたものでした。
 傍からみれば失礼な行為かもしれませんが、ネット上において一個人から出た非公式な情報はまず「疑う」事から入りましょう。その情報の出所をしっかり調べるのが何より大事です。それと

 その出所の怪しい情報の真偽が気になるからと言って公式の投稿フォーラムに「こんな情報が出回ってるのですが本当なのですか?」と問い合わせない事、少なくとも今回出回ってる怪しい情報はどれもPSO2運営に落ち度がなく、一部の界隈が騒ぎ立てているものです。仮に事実であったとしても公式でアナウンスする前の情報かつ規約違反なのですから、問い合わせてる人の望む「YesかNoか」の回答が返ってくるわけがありません。この件を取りあげた他所様のブログに

「あまりに解析情報に関する問い合わせが多く、業務に支障をきたすレベルに達したからではないか」

 という見方がありました。確かにこの件に関する問い合わせが殺到すれば「ユーザーからのゲーム内環境に関する意見、迷惑ユーザーの通報」といった投稿フォーラムが本来優先してチェックしなければならない投稿が埋もれてしまう可能性が出てくるでしょう。運営からしたら業務妨害以外の何物でもありませんね。
 情報を信じる信じないは勝手、身内同士で話題に出すのも自由、しかし不特定多数の人間の目に留まり拡散されるような真似はしてはいけません。皆が疑心暗鬼に陥ったり、炎上させるのが目的の愉快犯によって嘘に嘘を上塗りして更なる情報拡散をされ大混乱を引き起こす可能性が出てくるのです。今回もうそれが起きてますよね。やめましょう、絶対。


 あとはPSO3の存在が仄めかされた事で「あと1年程度でPSO2を畳む気では」と課金を控える動きが出始めてしまったのも考えられます。まだ終わらせる気がないのに勝手に終了の雰囲気を出されてユーザーも課金も減ってしまってはそれこそ噂が本当の事になってしまいかねません。運営はなんとしても初年度に掲げた「新たな10年へ」を目指したい、PSOもPSUも出来なかった6年以上のサービス継続記録を伸ばしたい、そう考えているはずです。
 あと仮にPSO3の開発が始まっているとしたらそれは喜ばしい事ですよ。古いエンジンを使ってるのと低スペックPCを切れない事で徐々に時代遅れになりつつあるグラフィックがより綺麗になるとか、今度こそキャラクターの指も動くようになるかもとか夢が広がりますしね。それに今や完全新作ゲーム開発って5年以上かかる事だって珍しくないんですから2から3へスムーズにユーザーを移行させるなら既にプロジェクトが動き始めていても不思議じゃありません。
 それらしき物が見つかったからといって半年や1年でポンと出てくるなんてことがまずありえませんよ。当然メディアに、顧客に公開してもいい完成度に仕上がればその時公式からアナウンスがあるはずです。焦る気持ちは分からなくもないですが今から「本当に3を作っているのか」「どの程度完成してるのか」「どういうコンセプトなのか」「もう2は畳む予定なのか」と騒いでも仕方がない事なので「その時」が来るまでじっくり待ちましょう。




 PSO2を遊ぶ理由は人それぞれ、マイキャラが狂おしい程好きだからという人やフレンドとの付き合いを大事にしてる人、良し悪しはあれどゲーム内容に満足してる人、そんな人達にしてみたらゲームが衰退していくような情報を流されるのはたまったものじゃありません。
 ツイッターでも検索候補の真っ先に出てくるくらいに書き込みが多いとされる「サービス終了」のキーワード、かつての勢いは失われたかもしれませんがそれでも未だに万単位で人がいてスクラッチが更新されれば相当額回されているコンテンツがいきなり終了になるはずがありません。いや、させたくありません。本当に楽しくなったんですよPSO2は、運営だって投げ出さずに対応し続けてくれてるし初期の失敗はとうに清算されています。
 もっと人に戻ってきてもらいたいし新規でも入ってきてもらいたい。それを辞めたくせに未練タラタラでネガりにだけは来る、炎上目的でつきまとう外野、「元は運営が悪いんだから何言ったって良い」「強く言えば対応してくれる」とつけあがりアップデートが来ても粗探ししかしない、そんな人達のせいで巻き返しを阻まれているのが本当に悔しい。

「生放送で間違った情報流して訂正、を繰り返してる運営が『誤った情報にご注意ください』と言っても説得力がない」

 って意見が多いようですけどだからといってこれを野放しにしておけば次はどんな誤情報が出てくるか分からない。運営に説得力がないからユーザーが自分でクライアント解析し今後のアプデのフラゲをしてもいい?嘘か本当かも分からない情報を好きに拡散したり運営に問い合わせてもいい?バッカじゃないの。
 放っておけば
「何故ユーザーがこれだけ騒いでるのに黙り続けているのか」
 と外部への印象だって悪くなります。騒ぎ立てたのはユーザーなのにそれすらも日頃の運営の態度が云々とか運営の責任にしているのは責任転嫁もいい所です。

 今や運営以上に、ユーザーが「余計な事はするな」という言葉が似合うようになってきてしまったのかもしれません。どうか本当にね、PSO2を遊んでいるのなら、もっと続いてほしいと願っているのならそういう情報に簡単に踊らされないでください。解析されても開発途中の物で実装時は変更されてる事だってザラなんですから今から何か見つかってよ!って騒いでも仕方がないのですよ。他人に振り回された結果自分の首を絞めるようなことにならないよう、ちょくちょく訂正入ったりするのは事実ですが新情報はまず公式から出るのを待ちましょう。深掘りしたり意見を述べるのなら、それからでも遅くはないのだから



(C) SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぺんぺん

Author:ぺんぺん
ようこそいらっしゃいました。
どうぞごゆるりと

当ブログに掲載されるPSO2SSの権利は全てSEGAに以下省略
(C) SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
年別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR